最後までご一読くださり、有難うございます。shareの1票も是非お願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

医者と恋愛・結婚する方法~医者の恋愛事情

将来は医者と結婚したい!と考えている女性や、医者との結婚に憧れを抱いている女性は多いのではないでしょうか?

社会的な地位も高く、お給料も良くて、インテリな医者と結婚することはメリットが大きく、多くの女性が結婚したと願うのも納得できます。

しかし、医者と結婚したい!と思っていても、医者とお付き合いできない…そもそも、医者との出会いがない…と悩んでいる人が多いのではないでしょうか?

そのような悩みを抱える女性のために、医者と恋愛・結婚する方法をご紹介したいと思います。

医者と出会う方法

医者と恋愛をするにも、結婚をするにも、出会いがなければ始まりません。医者と出会うためにはどのような方法があるのでしょうか?見ていきたいと思います。

医者と出会い結婚することを人生の目標とするならば、医療従事者になることが近道でしょう。

女医や看護師や医療事務という職業に就けば毎日男性の医者と接することができます。また、製薬会社の営業をしているMRという職業に就くと医者との接点を持つことができます。

女医になることは難しいですが、看護師と医療事務は学校で勉強を積み資格を取ればなることができます。

また、MRは大卒であれば学部を問わない企業もあるので、努力次第では就職することができるでしょう。

医療関係の仕事につくことは難しい・・・と考えている人は、お見合いサイトや合コンサイトに登録することをオススメします。

医者は忙しく恋愛に時間を割いていられないという人が多いです。そのため、お見合いサイトで手っ取り早く相手を見つけたいという人もいるのです。

医者と付き合うには

医者と運よく知り合うことができたとして、医者と付き合うことは更に難しいです。ハッキリ言って医者はモテます。

女性からの誘いは引く手あまたで、女性を見る目が肥えています。医者は、女性が自分の地位や収入を狙っていると知っており、そういった女性にうんざりしています。

医者である自分ではなく、人間として男としての自分を見てほしいと医者は思っています。ですので、医者と付き合うためには、その男性そのものを好きになるよう心がけましょう。

医者はその他の職業とは違い、仕事の時間が不規則でプライベートの時間もあまりありません。

休みの時間があっても常に勉強し続ける必要があり、自分の好きなことや恋愛に費やす時間が非常に少ないです。

そのことを理解しておかないと、医者とのお付き合いはできません。彼氏に依存するような女性は、医者とのお付き合いは向かないと思います。男に依存しない自立した女性であることをアピールすると効果的です。

また、医者の仕事内容は人の命に関わることなので、責任が重くストレスも尋常じゃないです。そんな医者の仕事柄、彼女には仕事のストレスを癒してくれる包容力を求めています。

久々にデートできるからといって、自分の行きたい場所に連れて行って!とねだるのはNGです。自分の気持ちを抑え、相手の気持ちを優先して行動できる女性が医者とのお付き合いに向いています。

関連記事⇒
忙しい医者の恋愛事情!医者って忙しいけど恋愛する時間はあるの?

医者と結婚するには

医者とお付き合いすることができれば、次は結婚です。

医者と結婚することは至難の業です。

先ほど言った通り、医者はモテるので付き合えたからといって結婚までたどり着くとは限りません。

もしかしたら、遊ばれて終わりという可能性もあります。医者と結婚するためには、その人の本命の彼女になる必要があります。

医者に「この人と結婚したい!」と思われるにはどうすればいいのか?医者が結婚したいと思う女性のタイプをご紹介していきます。

①家庭を守る良妻賢母な女性

医者は家にいる時間が極めて短いので、一人でも家事や育児ができる家庭的な女性を結婚相手に求めています。

家事がバッチリできる女性は医者からのウケが良いです。

また、子育てを一人でやっていける女性が理想です。今は、育児に協力的な「イクメン」が流行りですが、医者の夫に「イクメン」になってもらう期待はできません。

育児を一人でこなせる要領の良い女性が医者の妻に向いています。

家庭のことは全て一人でできる良妻賢母な女性を医者は求めています。

②一緒にいて癒される人

職業柄人の命を預かっているので、医者の精神ストレスは他の職業の人と比べて大きいです。

また、仕事の時間は不規則で休む暇がないので、家庭にいる時間は貴重な時間となります。家にいられる貴重な時間に、奥さんには日頃のストレスを忘れさせてくれるような癒しを求めています。

家事も子育ても手伝ってくれなくても文句を言わず、夫を労う器の広さが医者の妻には必要です。

③知的な女性

医者は、医学部に受かって医師免許を取得するので、総じて学歴が高いインテリです。

普段の会話でもインテリが発揮されるので、そのハイレベルな会話についていける知性がないと話が噛み合いません。

また、医者と結婚して玉の輿に乗ろうという他人頼りな女性よりも、知的で自立した女性の方が医者に好まれる傾向にあります。

開業医の息子の医者だった場合、一般的な家庭よりお家柄が良く、結婚に対して親が口を挟んでくる可能性が高いです。

将来親の病院を継ぎ、奥さんは病院の経営を手伝って行かなければならないので当然と言えば当然のことです。そんな開業医の息子の医者と釣り合うのは、学歴の高い知的な女性ということになります。

医者が結婚したい女性のタイプを紹介してきましたが、一番大切なのは「医者だから結婚したい!」という気持ちを前面に押し出さないことです。

医者は、日々自分の地位や収入を狙っている女性を目の当たりにしているので警戒心が強いです。

ですので、少しでもそういった素振りを見せると、恋が冷めてしまいます。あくまでその男性本来の魅力があるから好きになったということを強調しましょう。

◇まとめ◇

いかがでしたでしょうか?

医者と結婚するためには、まず医者と出会うことから始めましょう。

医者との出会いは、医療従事者が圧倒的に有利ですが、その他の職業でもお見合いサイトなどで知り合うことは可能です。

医者は、職業柄ストレスがたまりやすく、休みも少ないです。そのことを理解していないとお付き合いすることはできません。彼氏と会えなくても平気な自立した女性が医者の彼女として好ましいです。

また、お付き合いから結婚に発展させたい場合は、家事のスキルを上げましょう。医者は家庭にいることが少ないので、家事はすべて一人でこなすという気概がないと務まりません。

そして、医者と日常会話ができる知性が必要になってくるので、普段から様々なことに興味を持って教養を高めましょう。

カテゴリー

最後までご一読くださり、有難うございます。shareの1票も是非お願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Follow me, please!