彼の冷めた気持ちを取り戻す方法!自分の気持ちの取り戻し方も伝授

別れ・失恋

なんだか最近、彼氏が冷たくなった気がする、彼氏の態度がそっけない、なんて感じることはありませんか。

 

付き合ってある程度の時間が経つと、多くの人が「彼氏の気持ちが冷めている気がする」と感じるもの。

 

もちろん自分自身も、彼への気持ちが冷めていると感じることもあるでしょう。

 

ここでは、そんな「冷めた気持ちを取り戻す方法」について、お話ししていきたいと思います。

 

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法の他、自分の彼への気持ちを取り戻す方法についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法 8選

まずは、最近彼氏が冷たい、連絡が来ないなど、自分への彼氏の気持ちが冷めていると感じるとき、彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法について紹介します。

 

彼氏の冷めた気持ちを取り戻したいという人、前のようなラブラブな2人になりたいという人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

①彼氏に多くを求めない

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、彼氏に多くを求めないことが挙げられます。

 

つい、彼氏には「○○してほしい」と思ってしまいますよね?

 

「もっと好きって言ってほしい」

「もっと頻繁に連絡してほしい」

「もっとマメに会いに来てほしい」

 

こんな気持ちになるのは彼氏のことが好きだからなのですが、彼氏の気持ちが冷めている今、このように求めすぎてしまうのは危険です。

 

彼氏に「重い」と思われてしまい、余計に気持ちが離れてしまうかもしれません。

 

そうなればもう、取り返しがつかなくなってしまいます。

 

元々男性というのは、気持ちを汲み取ることが苦手であり、女性が求めていることを理解することも苦手なもの。

 

彼氏の気持ちを取り戻したいのなら、あえて彼氏に多くは求めず、一歩引いてみるのが正解です。

 

 

②追いかけるのをやめる・尽くさない

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、追いかけるのをやめること、尽くさないことが挙げられます。

 

彼のことを好きだと思う気持ちが強いと、つい彼のことを追いかけてしまっていませんか?

 

彼の気持ちが離れていっているのをなんとなく感じ、彼を繋ぎ止めておくために尽くしてしまっていませんか?

 

彼氏のことが好きな気持ちは分かりますが、男性というのは本能的に「追いかけたい」もの。

 

手に入らないと思うからこそ夢中になるものなのです。

 

それをあなたが彼のことを追いかけてばかりいて、彼のために何でもやってあげているとすると、彼は本能的にあなたに魅力を感じなくなってしまいます。

 

彼が離れていってしまうと不安かもしれませんが、彼氏の冷めた気持ちを取り戻したいのなら、追いかけること、そして尽くすことをやめましょう。

 

彼氏が拗ねない程度に他の予定を入れるなどして、適度な距離を保つことがおすすめです。

 

 

③一度物理的な距離を置く

 

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、一度物理的な距離を置くことが挙げられます。

 

もしかしたらあなたの彼氏は、あなたがいつも近くにいることで、「あなたがいなくなるはずはない」と思っているのかもしれません。

 

長い付き合いになればなるほど、2人の間には信頼が生まれるもの。

 

しかしその信頼は、いつしか当たり前となり、マンネリを生むきっかけになることもあるのです。

 

この場合、まずは物理的な距離を置きましょう。

 

先ほども紹介したとおり、男性は追いかけたい生き物なのです。

 

あなたがいなくなるはずはない、という安心感をなくすためにも、1週間以上は連絡を断ち、会うこともやめましょう。

 

あなたから連絡が来なくなったことで、彼も「もしかしたら離れていくのかも」という不安を覚え、あなたのことが再び気になるようになるはずです。

 

 

彼への気持ちが冷めた時の5つのサインとは?【冷めた気持ちを取り戻す方法・徹底解説】
この「気持ちが落ち着く」というのが安心感や安定からきているのならいいのですが、残念ながら「彼への気持ちが冷めている」可能性も否定できません。「彼への気持ちが冷めてきた時のサイン」や、実際に気持ちが冷めた時に取りやすい行動、彼への気持ちが冷めた理由、そして彼とやり直すためにもう一度冷めた気持ちを取り戻す方法まで紹介しちゃいます!

 

 

④自分磨きをする

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、自分磨きをすることが挙げられます。

 

付き合う前は、恐らくあなたも自分磨きを必死に頑張っていたことでしょう。

 

彼氏との付き合いが長くなった今も、果たしてその自分磨きは続いていますか?

 

残念ながら、関係が安定してくると、その安心感から自分磨きを終わりしてしまうもの。

 

そんな忘れがちな自分磨きを、今一度再開してみましょう。

 

彼の方も、忘れかけていたあなたの魅力に再び気づくことができるはずです。

 

見た目の自分磨きもそうですが、できることなら内面の自分磨きがおすすめ。

 

特に習い事や趣味の範囲を広げてみたり、恋愛以外の夢中になれることを見つけることがおすすめです。

 

 

⑤感謝の気持ちを忘れない

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、感謝の気持ちを忘れないことが挙げられます。

 

あなたはいつも、感謝の気持ちをきちんと伝えていますか?

 

「言わなくても分かる」と思ってしまいがちですが、感謝の気持ちはきちんと伝えましょう。

 

些細なことでも、「ありがとう」は必ず伝えてください。

 

最低限の礼儀を忘れないことは、彼にもう一度振り向いてもらうためには欠かせないことだと言えるでしょう。

 

⑥彼氏に気にさせる

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、彼氏に気にさせることが挙げられます。

 

嫉妬させることが目的ではないので、他の男性の影をちらつかせるのは絶対にNG。

 

あなたへの気持ちが冷めつつある状態でこれをやってしまうと、彼はあなたに幻滅してしまうかもしれません。

 

そうではなくて、たとえばいつも連絡をしている時間帯に連絡をするのをやめる、わざと未読スルーして半日ほど経ってから返信する、など。

 

こうすることで、「あれ?いつもこの時間にラインが来てたのに、何かあったのかな」「いつもなら即レスなのに、なかなか既読にならないな」と、彼に気にしてもらえますよね。

 

男性は追いかけたい生き物だという話を何度かしましたが、気にさせることは第一歩。

 

彼氏に自分のことを気にしてもらえるよう、彼氏以外と過ごす時間を大切にしていきましょう。

 

 

⑦いつもと違うを演出する

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、いつもと違うを演出することが挙げられます。

 

彼氏のあなたへの気持ちが冷めてしまったのには、マンネリ化も考えられます。

 

いつもと同じ見た目、いつもと同じデートプランでは、確かに飽き飽きしてしまいますよね。

 

マンネリ化した関係に終止符を打てるのは、刺激。

 

そこで、「いつもと違う」を演出してみましょう。

 

たとえばデートの服装をパンツスタイルからスカートにしてみる、ヘアスタイルを変えてみるなどもいいですね。

 

近場でのデートが多かったのなら、思いきって温泉旅行などに行ってみるのもいいでしょう。

 

いつもと違うことをすれば、いつもは分からない新たな魅力にも気づくというもの。

 

いきなり旅行は難しいという人は、自分の見た目の雰囲気を変えてみるのがおすすめです。

 

大それたことをしなくても、ストレートの髪の毛を巻いてみる、編み込みなどのアレンジをしてみるだけでも、ガラリと雰囲気は変わります。

 

 

⑧彼氏に依存するのをやめる

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法には、彼氏に依存するのをやめることが挙げられます。

 

好きで好きで仕方がないと、どうしても彼に依存してしまいますよね。

 

恐らく、あなたの世界は彼一色になっていることでしょう。

 

しかし、世界にはあなたと彼しかいないわけではありません。

 

彼以外の人やモノにも興味を持ち、視野を広くしてみてください。

 

恋愛以外の趣味などを見つけたり、友達と過ごす時間を大切にしてみたり。

 

また、彼氏に合わせてばかりいる人は合わせるのをやめ、「自分」という軸をしっかりと確立することをおすすめします。

 

自立している女性は、男性からはとても魅力的に見えるものですよ。

 

 

彼の気持ちが冷める3つの理由

そもそもなぜ、彼氏の気持ちが冷めてしまうのでしょうか。

 

もちろん気持ちが冷める理由やきっかけは人それぞれではありますが、主なものとしては、この3つのどれかが当てはまります。

 

・マンネリで飽きてしまった

・彼女のわがままに幻滅した

・手に入れたらつまらなくなった

 

長く付き合えば関係性も安定してきて、刺激がなくなると感じる人もいるでしょう。

 

安定するのは悪いことではないのですが、男性は刺激を求めてしまう人も多いのです。

 

また、彼女のわがままやおねだりがウザくて嫌になったというパターンも。

 

最初のうちは好きという気持ちでまかなえていたものが、だんだんと「好き」よりも「ウザイ」が勝ってきてしまうのです。

 

彼女を「重い」と感じ始めることも、気持ちが冷めるきっかけとしては多いようですね。

 

 

彼氏への自分の冷めた気持ちを取り戻す方法

では次に、自分自身の冷めてしまった気持ちを取り戻す方法について紹介したいと思います。

 

だんだんと彼氏への気持ちが冷めていくのを自分でも感じ、「このままではヤバい!」「なんとかして気持ちを取り戻したい」と思うこともありますよね。

 

このまま別れたくない…というとき、彼氏への気持ちを取り戻す方法はこちらです。

 

 

①初心に戻ってみる

彼氏への冷めた気持ちを取り戻す方法には、初心に戻ってみることが挙げられます。

 

今でこそ気持ちが冷めたと感じているあなたも、付き合い始めた頃は決してそんなことはなかったはず。

 

彼のすべてにドキドキして、彼と一緒にいるだけで嬉しかったのではないでしょうか。

 

付き合いが長くなれば、相手の嫌なところも見えてくるもの。

 

それは仕方がないことですが、ここではあえて彼の嫌なところは考えず、付き合い始めた頃の気持ちを思い出してみてください。

 

彼の良いところを頭の中に並べてみることで、彼のすべてにドキドキしていた頃を思い出すことができるでしょう。

 

そうすれば、「あんな気持ちもあったんだ」と我に帰り、もう一度彼への気持ちを取り戻すことができるかもしれません。

 

 

②ダブルデートをしてみる

彼氏への冷めた気持ちを取り戻す方法には、ダブルデートをしてみることが挙げられます。

 

彼への気持ちが冷めてしまい、彼のやることや言うことすべてが「めんどくさい」と感じてしまっているのなら、ぜひ友人カップルとダブルデートをしてみてください。

 

ラブラブな友人カップルを見ることで、それが良い刺激になることでしょう。

 

好きな人といるのは、こんなに楽しいことなんだ!という気持ちを、思い出してみてください。

 

ダブルデートの場所は、映画などの静かなところよりも、テーマパークなど賑やかなところがおすすめ。

 

アクティブに動くことで、日頃のモヤモヤもすっきりできるかもしれません。

 

 

③彼氏に伝えてみる

彼氏への冷めた気持ちを取り戻す方法には、彼氏に正直に今の気持ちを伝えてみることが挙げられます。

 

このとき、気持ちが冷めていることだけではなく、気持ちを取り戻したいと思っていることをきちんと伝えてください。

 

冷めたことだけを伝えると、まるで別れ話をしたいかのように思われてしまいます。

 

彼もあなたのことが好きならば、あなたの真剣な気持ちにきちんと向き合ってくれるはずですよ。

 

 

彼氏への気持ちが冷めるきっかけは?

最後に、女性が彼氏への気持ちが冷めるきっかけとして多いものについてまとめてみました。

 

女性は、こんなことをきっかけに彼氏への気持ちが冷めると感じているようです。

 

・嘘をつかれた

・束縛が激しすぎる

・店員や子供への態度が横暴、一般常識に欠けている

・浮気された

 

女性なら、みな「あー、わかる!」となるものばかりですよね。

 

小さな嘘でもつかれたら「どういうこと?」となりますし、あまりにも束縛が激しすぎると「信頼されていないのかな」と思ってしまいます。

 

また、店員への横暴な態度を見たり、歩きタバコやごみのポイ捨てといった一般常識に欠ける行為を目の当たりにしたときにも、気持ちが冷めてしまうようです。

 

浮気をされたときなど、もってのほかですね。

 

 

◇まとめ◇

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法と、自分自身の彼氏への冷めた気持ちを取り戻す方法について紹介しました。

 

長く付き合えば付き合うほど、「気持ちが冷める」ことは珍しくありません。

 

そこでそのまま別れてしまうのか、また気持ちを取り戻してやり直すのかはあなた次第。

 

別れてから後悔することのないよう、なぜ気持ちが冷めてしまったのかを客観的に判断し、気持ちを取り戻せるように努力してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました