本気の恋に落ちた男性がとる態度とは?心理やLINEの特徴も!

男性心理

好きな人がいると、次第に「もっと仲良くなりたい」「付き合いたい」「本気になってほしい」など、様々な感情が生まれてくるもの。

 

好きな人と両思いになるため、日々アプローチを試みている人もいるのではないでしょうか。

 

そんなとき、「好きな人はわたしのことをどう思っているのだろう?」と気になること、ありますよね。

 

実は、男性は本気の恋に落ちたとき、その気持ちが態度に現れやすいもの。

 

本気の恋に落ちているのか遊びなのかは、意外と態度でバレバレだったりするものです。

 

そこでここでは、恋に落ちた男性がとる態度について、紹介したいと思います。

 

好きな人が自分のことをどう思っているのか知りたい!という人は、ぜひ好きな人の態度をチェックしてみてください。

 

こんな態度をとっているときは、彼はあなたに恋に落ちている可能性が高いですよ!

 

 

本気の恋に落ちた男性がとる14の態度

早速、本気の恋に落ちた男性がとる態度を見ていきます。

 

ここでは14の態度を紹介しますので、あなたの好きな人に当てはまるかどうか?をチェックしてみましょう。

 

 

①背伸びをするようになる

本気の恋に落ちた男性がとる態度には、背伸びをするようになる、というものがあります。

 

身長を高く見せようとする、というわけではありませんよ!

 

男性は、女性から「すごい!」と言われたり、尊敬の眼差しを向けられたいと思っているもの。

 

その相手が好きな女性であるなら、なおさらです。

 

好きな女性から「○○さんってすごいですね!」と言われたいため、ちょっと無理をしてでも自分をよく見せようとするのです。

 

言い換えれば、見栄を張ることが増える、ということ。

 

本当は陰で相当な努力をしているにも関わらず、「いや、単に知ってただけだよ」なんて言うこともあるでしょう。

 

自分をよく見せたいという気持ちから、多少つらくても「大丈夫」と強がってしまう男性もいます。

 

本気の恋でなければ、そこまで見栄を張る必要性はないので、背伸びをして頑張るというのは本気の恋に落ちている証拠と言えるでしょう。

 

 

②探りを入れてくる

本気の恋に落ちた男性は、好きな女性に探りを入れてくることがあります。

 

たとえば、職場で女性が他の部署の男性社員と楽しそうに話しているところを見てしまったり、自分の知らない男性と一緒にいるところを目撃してしまったとき。

 

そんなとき、「他の部署の○○さんと仲がいいんだね」「この間男といるところを見たけど、あの人彼氏?」などと聞いてくるのです。

 

付き合っているわけでもないのにお節介だな、と感じるかもしれませんが、本気の恋に落ちた男性は、嫉妬心から好きな女性のことを知りたくてたまりません。

 

特に自分以外の男性との関係については、これでもか!というくらい探りを入れてくるでしょう。

 

 

③否定しないで受け入れる

本気の恋に落ちた男性は、女性のことを否定せずに受け入れるようになります。

 

好きな女性が好きなものや興味のあること、何につけても否定しません。

 

「いや、それはないでしょ」

「そんなの好きなのは女の子だけだよ」

「俺は興味ないな」

 

今まではこんなセリフでスパッと切り捨ててしまっていたことも、本気で恋に落ちた女性が相手であるなら話は別。

 

「確かにそうだよね」

「女の子が好きそうな味だね」

「今度俺もやってみようかな」

 

同じシチュエーションであっても、態度はこんなにも変わります。

 

明らかに他の女性とは態度が違うので、注意深く相手を観察していればすぐに分かるかもしれません。

 

 

④ポジティブになる

本気の恋に落ちた男性は、全てにおいてポジティブになります。

 

恋愛と関係のないことであっても、本気で好きになった人がいるだけで全てのことがポジティブになれるもの。

 

今までは足取りの重かった会議、面倒で仕方がなかった得意先への挨拶回り、出張先でのプレゼン…。

 

今までは「嫌だなぁ」「めんどくないなぁ」「行きたくないなぁ」なんてネガティブな思考ばかりだったものが、好きな人ができるだけで「頑張ろう」と思えるのは不思議なものですね。

 

仕事でもどこか楽しそうだったり、足取りが軽くなったりするのです。

 

 

⑤自分の話が増える

本気の恋に落ちた男性は、自分の話が増えるようになります。

 

ここでいう自分の話とは、プライベートな話題のこと。

 

ふつう、どうでもいい人や好きではない人には、自分のプライベートを話そうとは思わないでしょう?

 

むしろ、教えてと言われても言いたくないなぁと思うのではないでしょうか。

 

しかし、相手が好きな人であるなら、自分から積極的に話したくなるのです。

 

なぜなら、相手に自分のことを知ってもらいたいから。

 

自分のことを知ってもらって、もっと頼ってほしいという気持ちから、男性は本気で好きになった人にはプライベートな話をするようになります。

 

 

⑥見た目に気を遣うようになる

本気の恋に落ちた男性は、見た目に気を遣うようになります。

 

服装や髪型、身だしなみを整えるようになるのです。

 

もちろん、最低限の身だしなみを整えることは、大人として、人として当たり前のこと。

 

そうではなく、今まで以上に見た目を気にするようになったら本気で好きになった人がいるのでしょう。

 

それはずばり、好きな女性に恥をかかせたくないため。

 

一緒にいるときはもちろん、一緒にいないときでも、いつどこで好きな人の知り合いに見られているか分かりません。

 

もしも好きな人の知り合いに見られていたとき、「○○さん、昨日ジャージで××にいるのを見たよ」なんて言われてしまってはたまりませんよね。

 

自分が悪く言われるだけならまだしも、好きな人まで悪く言われる可能性がありますから、男性は本気で好きな人ができたとき、今まで以上に見た目に気を遣うようになるのです。

 

 

⑦好き避けする

本気の恋に落ちた男性は、時に好き避けすることがあります。

 

好き避けとは、好きだからこそ相手のことを避けてしまう行動のこと。

 

本当は近くにいたい、仲良くなりたいと思っているのに、恥ずかしくてそれができないのです。

 

LINEやグループでの会話ならばスムーズにできるのに、2人きりだとそっけなくなる、口数が少なくなるなんていう場合は、明らかに好き避けをしてしまっています。

 

「避けられる」ことから嫌われているのかなと思ってしまう女性もいますが、好き避けの場合は2人きりではそっけない(むしろ2人きりにならないようにする)けれども、心配してくれたり近くにいることが多いので、意外と分かりやすいのではないでしょうか。

 

 

⑧何回も見てしまう

本気の恋に落ちた男性は、好きな女性のことを何回も見てしまいます。

 

女性でも、好きな人のことはつい目で追ってしまうことがあるでしょう?

 

無意識に目で追ってしまうのは、本気で好きである証拠です。

 

男性の場合は、目が合うとパッとそらすことがあるのですが、目をそらされても特に問題はありません。

 

恥ずかしいからそらしているだけであり、何度も見ているのであれば本気で好きな証拠だと言えるでしょう。

 

 

⑨話しかけてくる

本気の恋に落ちた男性は、好きな人に話しかけてくることが多くなります。

 

どうでもいいようなこと、些細なことでも「ねぇねぇ」と話しかけてくるので、とても分かりやすいですね。

 

わざわざ話しかけてくるようなこと?と思わず首をかしげてしまいそうなことでも、いちいち話しかけてきます。

 

これは、好きな人とは少しのことでも関わりを持っていたいという気持ちによるもの。

 

誰でも、好きな人とは関わりたい、親しくなりたいと思いますよね?

 

そういう気持ちが全面に出ている、分かりやすい態度です。

 

 

⑩近くにいるとテンションが高くなる

本気の恋に落ちた男性は、近くにいるときテンションが高くなることがあります。

 

好きな人が近くにいるとき、自分の存在をアピールするためにやたらとハイテンションになる人っていませんか?

 

それは、あなたと話したいのに話しかけることができないから。

 

何だかんだとあなたの近くにいるのに、恥ずかしくて話しかけることができません。

 

もしくは、何といって話しかけたらいいのか分からないのです。

 

それでもあなたの近くにいたい、自分の存在をアピールしたいという気持ちがあるため、ハイテンションで騒いだりしているというわけ。

 

普段から常にハイテンションの人ならば別ですが、そうではないのにあなたの近くにいるときだけハイテンションになるのなら、あなたのことが本気で好きなのでしょう。

 

 

⑪やたらと優しくなる

本気の恋に落ちた男性は、その人に対してやたらと優しくなります。

 

やはり「好かれたい」という気持ちが強いので、優しくなるのです。

 

気遣いができる、ともいえますね。

 

「大丈夫?」

「手伝おうか?」

などと優しく声をかけてくれるのは、まぎれもなく相手が本気で好きな女性だからです。

 

好きではない人が相手ならば、むしろ「好かれたら迷惑」と思うので、必要以上に優しくすることはありません。

 

好きな人にだけ超がつくほど優しくなるので、見ていればすぐに分かるはずです。

 

 

⑫身を乗り出して話を聞く

本気の恋に落ちた男性は、身を乗り出して話を聞くようになります。

 

好きな人の話は、一言一句漏らさずに聞き取りたいと思うもの。

 

そのため、「話を聞こう」という態度が身を乗り出すという行動に現れるのです。

 

本気で好きな人と話すときには、スマホをいじったりしないのも1つのポイントといえるでしょう。

 

隣に座ったり、自然と距離が近くなるのも、男性が好きな人に見せる態度です。

 

 

⑬休憩のタイミングを合わせる

本気の恋に落ちた男性は、休憩のタイミングを合わせてきます。

 

同じ職場であるなら、少しでも話がしたいという気持ちから、休憩のタイミングを合わせてくるのはよくあること。

 

少しでも一緒にいたいので、話ができるチャンスは逃しません。

 

 

⑭会おうとする

本気の恋に落ちた男性は、会おうとしてきます。

 

会わなければ関係が発展しないことを知っているので、グダグダとLINEだけの関係を続けるつもりはありません。

 

2人で食事に行こうと誘ってきたり、お誘いの連絡が増えるのは、好きだから以外に理由はないでしょう。

 

2人で会うことで関係を発展させたいので、本気の人には積極的に誘います。

 

また、好きな人から誘われたとき、無理をしてでも予定を合わせてくれるのも相手のことが本気で好きだからだと言えるでしょう。

 

 

恋に落ちた男性のLINEの態度って?

恋に落ちた男性は、LINEの態度も明らかに変わります。

 

普段の連絡がLINEという人は、どんなふうなLINEが来るか、チェックしてみるといいですよ!

 

 

本気の恋に落ちた男性のLINE ①既読が早い

本気の恋に落ちた男性のLINEは、既読が早くなります。

 

好きな人からの連絡は心待ちにしているので、LINEが来るととりあえずすぐに見ます。

 

「あとで見よう」とは思わず、すぐに見るので既読が早くなるのです。

 

 

本気の恋に落ちた男性のLINE ②頻繁に送ってくる

本気の恋に落ちた男性のLINEは、頻繁になります。

 

元々男性はLINEを連絡ツールと捉えている人が多く、女性のようにマメに送る人は少ないと言われています。

 

それなのにも関わらず、やたらとLINEを送ってくる、用事がないのに送ってくるとしたら、それは本気の恋であるから。

 

「今、何してる?」「暇?」なんてどうでもいいLINEを送ってくるのは、好きな人だけなので分かりやすいと思います。

 

 

本気の恋に落ちた男性のLINE ③慎重になる

本気の恋に落ちた男性のLINEは、いつも以上に慎重になります。

 

「こんなこと言ったら嫌われるかな」

「どう思うかな」

なんてあれこれ考えてしまい、結果として返信が遅くなるなんてことも。

 

返信が遅くても、その内容が一言ではなくきちんとしたものであるなら、本気の恋の可能性が高いです。

 

 

本気の恋に落ちた男性の心理

最後に、本気の恋に落ちた男性が上記のような態度をとるときの心理をまとめてみました。

 

男性は、こんな心理から他の人とは違う態度をとります。

 

・相手のことを知りたい

・自分のことを知ってほしい

・過去の恋愛について気になる

・独占したい

・笑っていてほしい

 

こんな気持ちがあるから、他の人とは態度や対応が変わってくるのです。

 

 

まとめ

本気の恋に落ちた男性の態度について、紹介しました。

 

本気の恋に落ちた男性は、他の女性とは明らかに違う態度をとるので、よく観察していればすぐに分かります。

 

男性のほうが態度に現れやすいので、好きな人が今恋をしているのか、その相手は誰なのかということは、意外とすぐに分かるもの。

 

今後のアプローチの参考にするためにも、まずは「彼には本気で好きな人がいるのかどうか」からチェックしてみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました