好きな人を忘れる方法10選・・忘れるのは意外と簡単!?

片思い

好きな人がいると毎日ハッピー!という人も多いのですが、好きな人がいることは決して楽しいだけではありません。

 

好きな人がいることによって、辛かったり悲しかったりすることもあります。

 

また、いくら好きでも叶わない…なんてこともあるでしょう。

 

ここでは、なんらかの理由で好きな人を忘れたいと思っている人のために、好きな人を忘れる方法を紹介したいと思います。

 

また、なぜ好きな人を忘れられないのか、その理由についても探っていきましょう。

 

 

好きな人を忘れる方法10選

まずは、好きな人を忘れる方法を10個紹介していきます。

 

好きな人のことを思う気持ちが強ければ強いほど、忘れるのも簡単なことではありません。

 

しかし、「忘れたい」「好きな人のことを忘れよう」と決めたのなら、意思を強く持ってください。

 

途中でやめてしまったら、好きな人のことを忘れることはできません。

 

 

①連絡先を削除する・連絡をしない

好きな人を忘れるためには、連絡先を削除することが挙げられます。

 

連絡先を削除したら、一切連絡をしないようにします。

 

「連絡しなければいいのだから、別に削除しなくてもいいのでは?」と思うかもしれませんが、本気で好きな人を忘れたいと思うのなら、連絡先は削除するのが正解。

 

なぜなら、連絡先があると「いつでも連絡できる」という思いが残ってしまうからです。

 

消すのはちょっと…と抵抗があったとしても、好きな人を忘れるためには連絡先は消しましょう。

 

電話番号やアドレスはもちろん、LINE、SNS、画像などもすべて消すことをおすすめします。

 

徹底的に連絡がとれない状況を作ることで、必然的に好きな人を忘れやすくなりますよ。

 

 

②思い出のモノを処分する

好きな人を忘れるためには、好きな人との思い出のモノをすべて処分しましょう。

 

付き合っていたのなら、2人の思い出のモノもたくさんありますよね。

 

彼から貰ったモノや彼と一緒に行った場所のパンフレット、写真などもすべて処分します。

 

モノに罪はありませんが、いわば心の断捨離のため。

 

高価なものであっても、処分することをおすすめします。

 

好きな人を思い出すモノが手元にあると、それを見るたびに好きな人のことを思い出してしまいます。

 

捨てることに抵抗があるのなら、ネットオークションやフリマアプリに出品したり、誰かに譲るなどして「自分の手元からなくす」ようにしましょう。

 

好きな人を思い出すものを手放すことは、好きな人を忘れるための第一歩ともいえるのです。

 

 

③絶対に会わない

好きな人を忘れたいのなら、好きな人とは絶対に会わないように徹底しましょう。

 

どんなに忘れようと思っていても、会うと思い出してしまいます。

 

忘れようと決めたのなら、とことん顔を見ないようにするのがおすすめ。

 

とはいえ、同じ職場で同じ部署だというのなら、絶対に会わないというのは難しいですよね。

 

そんなときは、まずは出社時間や電車の時間などをずらして、なるべく関わらないですむようにしましょう。

 

好きな人が近くにいると気になってしまうので、本気で好きな人を忘れたいのであれば、転職するなども視野に入れた方がいいかもしれません。

 

 

④好きな人の友達にも会わない

好きな人を忘れるためには、好きな人本人だけでなく、好きな人の友達にも会わないようにします。

 

好きな人とあなたに共通の友達がいるのなら、その共通の友達を通じて好きな人の話題が出るかもしれません。

 

「○○(好きな人)に新しい彼女ができた」

などの、知りたくない情報を知ってしまうこともあるでしょう。

 

あなたがどれだけ忘れようと思っても、彼の話題を耳にするたびに忘れられなくなってしまいます。

 

うっかり話題に出てくる、というのは良くある話ですからね。

 

共通の友達には、「彼のことを忘れたいから、しばらく会わないでおく」と正直に伝えてしまってOK。

 

あなたと彼の関係を知っていたのなら、忘れたいから会わないということにも納得してくれるはずです。

 

 

⑤好きな人の欠点を考える

好きな人のことは、自分の中で美化されている可能性が高いです。

 

あなたの頭の中に、「好きな人=いい人」とう式が成り立ってしまっているのです。

 

この意識を変えるため、あえて好きな人の欠点を考えてみましょう。

 

元々、長所と短所は表裏一体ですから、見る角度を変えれば彼のいいところも悪いところになるもの。

 

自分の中で欠点を考えるだけですから、ここではどんな悪口になってもOK。

 

・センスが悪い

・口がクサイ

・ケチ

 

など、一見するとただの悪口になってしまうことでもかまわないので、とことん欠点を挙げていきましょう。

 

「こんな欠点だらけの人とは離れて良かった」と、あなた自身が思えるくらいまで欠点を挙げるのがおすすめです。

 

 

⑥出会いを探す

好きな人を忘れるためには、新しい出会いを探すことも効果的です。

 

やはり恋愛の痛手を忘れるには、新しい恋をするのが一番。

 

新しく好きな人ができれば、今まで好きだった人のことなど自然と忘れることができるでしょう。

 

特に女性は、恋愛においては「上書き保存」だと言われていますよね。

 

新しい恋をすれば、今までの恋愛の上に上書きされていきますから、好きな人のことも忘れられるはず。

 

とはいえ、好きな人のことを忘れられなくて困っているのに、別の人を好きになんてなれない!と思いますよね。

 

すぐに好きな人ができなくてもいいので、まずは出会いの場に足を運ぶことから始めましょう。

 

とりあえず、他の異性と話をしてみるといいですよ。

 

次第に、「あの人だけじゃないんだ」と思うことができるようになるはずです。

 

 

⑦今の気持ちをノートに書く

好きな人のことを忘れよう、忘れようと思っても、頭の中にモヤモヤがある限り忘れることなどできません。

 

これでは、いつまで経っても解決しないですよね。

 

自分の気持ちを整理するためにも、今の気持ちをノートに書き出してみましょう。

 

まだ彼を好きなら、そう書いてしまってかまいません。

 

今の素直な気持ちを書き出してみることで、彼のことを忘れるための糸口が見つかるかもしれませんよ。

 

気持ちを書き出すときは、「忘れよう」という気持ちは置いておき、今の素直な気持ちを書き出してみてくださいね。

 

 

⑧とにかく泣く

好きな人を忘れるためには、とにかく泣くことがおすすめです。

 

泣きたいときには、我慢せずに泣きましょう。

 

泣くことは、気持ちを浄化するためにもおすすめのこと。

 

泣いたあとはスッキリしますよね?

 

思い切り泣くと、意外と何ともなかったと思えたりするものです。

 

 

⑨新しいことに挑戦する

好きな人を忘れる方法には、新しいことに挑戦することが挙げられます。

 

今までやったことのないもの、新しいものにチャレンジしてみましょう。

 

新しいことを始めると、全意識はそちらに向きます。

 

そうすれば、好きな人のことを考える時間も必然的に減るでしょう。

 

新しいことなら何でもいいのですが、自分のためになるような、資格取得を目指したり実生活に役立つものを始めるのがいいのではないでしょうか。

 

英会話や料理教室などなら、自分のためにもなりますね。

 

 

⑩仕事や趣味に全力投球

好きな人を忘れる方法には、仕事や趣味に全力投球することがおすすめです。

 

仕事や趣味など、夢中になれるものがあれば自然にそちらに目が向きますよね。

 

仕事を頑張れば、その分昇進したり技術向上など、あなたにとってもいいことがありますよ!

 

好きな人のことを忘れることもできますし、昇進もできてまさに一石二鳥。

 

今、目の前の仕事を一生懸命に頑張ることを、まずは始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

好きな人を忘れられない理由って?

そもそもなぜ、好きな人を忘れられないのでしょうか。

 

忘れたいと思うのに忘れられないのには、何かしらの理由があるはず。

 

ここでは、好きな人を忘れられない理由7つをご紹介します。

 

 

①今までの恋愛で一番だった

好きな人を忘れられないのは、今までの恋愛で一番だったから、というものがあります。

 

あなたにとって忘れられない好きな人は、過去の恋愛の中でも最高の人だったのです。

 

また、ある程度の年齢になっているのであれば、「付き合った彼氏=結婚する人」と思っていたことでしょう。

 

結婚相手の候補になった彼氏は、間違いなくあなたにとって最高の人です。

 

この人以外にいないという気持ちが強くなれば強くなるほど、そこには恋愛感情よりも執着心が生まれてしまいます。

 

執着心ほど、捨てられないものはありません。

 

 

②長い間付き合っていたから

好きな人を忘れられない理由には、長い間付き合っていたから、というものがあります。

 

何年もの間付き合っていたなら、その分思い入れも強くなることでしょう。

 

それこそ、彼はあなたにとって生活の一部となっているかもしれません。

 

新しい恋愛をしようと思うたび、過去の出来事を振り返るたびに彼のことも思い出してしまうのです。

 

イベントも、何度も彼と過ごしてきたことでしょう。

 

誕生日が来るとき、その都度彼のことを思い出してしまうわけです。

 

 

③片想いで終わったから

好きな人を忘れられないのには、片想いで終わったからということもあります。

 

告白できずに終わってしまったため、自分の中で区切りがついていないのです。

 

好きという気持ちを伝えられていないので、「もしかしたらまだ見込みがあるかも」と、心のどこかで思っているのかもしれません。

 

 

④一途、誠実な人でいたいから

好きな人を忘れられない理由には、一途で誠実な人でいたいからということもあります。

 

好きな人、同じ人のことをずっと好きでいるということは、それだけ「一途だ」ということ。

 

忘れられずにずっと同じ人を好きでいるのは、一途で誠実なイメージがありませんか?

 

また、すぐに忘れて次の恋愛にいってしまうと、薄情な人間だと思われかねません。

 

そういう見栄っ張りなところがある人ほど、自分自身のイメージのために好きな人を忘れることができなくなっていくのです。

 

 

⑤フラれた理由に納得できない

恋人同士の別れは、振る側よりも振られた側の方がショックが大きいです。

 

そのため、どんな恋愛でも「振られた方」は引きずりやすいといえるでしょう。

 

さらにそれが、フラれたタイミングが悪かったり、フラれた理由が分からないというのならなおさらのこと。

 

特に理由が分からない、理由に納得できないと気持ちに整理がつきにくいです。

 

 

⑥初恋の人だった

好きな人が初恋の人であった場合も、なかなか忘れることができなくなります。

 

初恋の人というのは、思い入れが強くなるもの。

 

また、時間が経つほど初恋の人への思い入れは強くなり、イメージも美化されていってしまいます。

 

誰よりもいい人だったと自分の頭の中にイメージができあがってしまうため、他の人と付き合っても「何か違うな…」と感じてしまうのです。

 

そのたびに「やっぱりあの人じゃないと」と思い込み、どんどん美化させていくため、このサイクルを断ち切らない限り好きな人を忘れることはできないでしょう。

 

 

⑦SNSを見て思い出すから

今の時代、ネットを見れば大抵のことは知ることができます。

 

それこそ好きな人の近況も、SNSを通じて知ることができるでしょう。

 

SNSで繋がっている、もしくは友人が好きな人と繋がっている場合、彼の情報を100%ブロックすることなどできません。

 

SNSから情報が入ってくるたびに、彼のことを思い出して忘れられなくなってしまうのです。

 

 

◇まとめ◇

好きな人を忘れる方法10選と、好きな人を忘れられない理由について紹介しました。

 

好きな人のことを思い続けることは、別に悪いことではありません。

 

しかし、叶わない恋にいくら時間を使っても、自分のためにはならないのです。

 

好きな人を忘れられずに思い続けていても、彼があなたのところに戻ってくる可能性は限りなく低いといえるでしょう。

 

人生は一度きり、そして時間は限られています。

 

時間を無駄にしないためにも、叶わない恋には区切りをつけてきっぱりと忘れ、次の恋に進んでいく方がいいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました