年下の彼氏と付き合うきっかけは?年下彼氏を作る方法

年下彼氏

近年、芸能人カップルにも「年下の彼氏がいる」という人が増えています。

 

マンガやドラマなどでも、年上彼女と年下彼氏の組み合わせは多いですよね。

 

女性の中には、年下彼氏の魅力に夢中になり、「付き合うなら絶対に年下がいい!」なんて人もいるほど。

 

しかしながらその一方で、「年下彼氏と付き合うきっかけがない」「年下彼氏と付き合うきっかけって何なの?」という人もいるでしょう。

 

そこでここでは、年下彼氏と付き合うきっかけについて、紹介したいと思います。

 

年下彼氏がいるという人は、どんなきっかけでつきあうことになったのでしょうか。

 

 

年下彼氏と付き合うきっかけ5選!

まずは、年下彼氏と付き合うきっかけを5つ、紹介します。

 

年下彼氏と付き合いたいけどきっかけがわからないという人、必見です。

 

 

オススメ関連記事⇒
年下の彼氏との上手な付き合い方!良好な関係を保つには?

 

年下彼氏と付き合うきっかけ
①職場

年下彼氏と付き合うきっかけは、職場にあります。

 

職場は、老若男女が集まる場所。

 

当然、自分よりも年下の男性もたくさんいるはずです。

 

しかし、たとえば保育士やアパレル業界などに勤めている場合は、職場は女性ばかりということもありえますので、年下彼氏と付き合うきっかけがどの職場にもあるとは限りません。

 

とはいえ、ほとんどの職場には老若男女が集まっているはずですので、まずは自分の周りを見回してみましょう。

 

意外と、出会いが見つかるかもしれません。

 

職場でのきっかけとして多いのは、

 

・自分が指導係になった

・飲み会で意気投合した

 

などがあります。

 

年下彼氏と年齢が1~3歳離れているという場合、付き合うきっかけとしてもっとも多いのが「自分が彼の指導係になる」というもの。

 

年齢がこのくらい離れていると、確かに指導係になることは多いですよね。

 

指導係になると親密になりやすいので、そのまま交際に発展する、というケースも多いようです。

 

また、飲み会で意気投合して付き合うことになったという人もいますので、職場の飲み会には積極的に参加してみるといいかもしれませんよ?

 

 

年下彼氏と付き合うきっかけ
②友人の紹介

年下彼氏と付き合うきっかけには、友人の紹介があります。

 

たとえば友人が年下の男性と付き合っているとき、彼氏の友達=年下を紹介してもらったり、仕事柄職場に男性の多い友人に、年下男性を紹介してもらうのもいいですね。

 

はじめから「年下の男性を紹介してほしい」と頼んでおけば、同年代や年上の男性を紹介されることもありません。

 

友人の紹介の場合、お互いに知り合ったときから「うまくいけばお付き合いをしたい」という対象として見ていますので、明らかに好みではない場合を除けば恋愛に発展しやすいこともメリット。

 

ラインや電話でお互いを知ったあと、何度かデートをして付き合うことになったという人がたくさんいます。

 

友人の紹介では、お互いに恋愛対象として知り合うため、付き合うまでのきっかけを作りやすいと言えるでしょう。

 

 

年下彼氏と付き合うきっかけ
③街コンや婚活パーティ

年下彼氏と付き合うきっかけには、街コンや婚活パーティがあります。

 

街コンは企業や自治体が主体となって行っているもので、婚活パーティほど堅苦しくないことが特徴。

 

20代~30代前半くらいの、比較的若い世代の参加者が多いです。

 

男性も女性も若い人が多いですから、あなたよりも年下の男性もいるのではないでしょうか。

 

街コンや婚活パーティに参加する人は、基本的にはみなパートナーを探している人たちばかり。

 

そのため、知り合った人とは「付き合いたい」もしくは「結婚相手として付き合いたい」と思っているのです。

 

こちらも友人の紹介と同様、はじめから付き合うことを前提で知り合っていますから、付き合うきっかけは作りやすいと言えるでしょう。

 

ただし街コンや婚活パーティでは、参加している男性のすべてがあなたよりも年下とは限りません。

 

その時その時で参加者の平均年齢なども違うので、毎回年下男性と知り合えるとは限らないのだと覚えておきましょう。

 

 

好きになった人がたまたま年下だっただけ!

世の中の年下彼氏のいる女性たちに話を聞いてみると、意外にも最初から「年下の彼氏がほしい」と思っていて今の彼氏と知り合った人は少ないのです。

 

好きになった人が、たまたま年下だったというパターンのほうが多いんですよ。

 

職場や友人の紹介など、知り合うきっかけは様々ですが、みな「年下だから付き合うことにした」わけではないのです。

 

あくまでも、たまたま相手が年下だったというだけの話。

 

そう考えてみると、年下彼氏と付き合うきっかけは別に珍しいこと、特別なことではないと思ってきませんか?

 

ただ「彼氏を作る」こと、男性を好きになることと同じだと思えば、ハードルも低く感じますよね。

 

年下の彼氏がほしい気持ちもわかりますが、あえて「年下のみ」を恋愛対象にしないことも、大切かもしれませんね。

 

 

まとめ

年下彼氏と付き合うきっかけについて、紹介しました。

 

年下彼氏と付き合うきっかけとして多いのは、やはり定番でもある「職場」や「友人の紹介」のようです。

 

特に職場には、あなたが気がつかないだけで年下彼氏と付き合うためのきっかけがゴロゴロとしていることも。

 

あなたの身の回りにも、年下彼氏と付き合うきっかけはあるのです。

 

まずは、もう一度自分の普段の行動圏内を見回してみてはいかがでしょうか。

 

少しだけ見る角度を変えてみれば、年下彼氏とつきあうきっかけも見つかるかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました