大学生の年下彼氏と長く付き合う5つの秘訣!おすすめのデートは?

年下彼氏

最近、年下の彼氏がいるという女性も増えています。

 

年下には年下ならではの魅力があるので、「彼氏にするなら絶対に年下がいい!」なんて女性もいるほど。

 

年下彼氏の魅力は挙げ出したらきりがないのですが、正直なところ「理想と現実は違う」と感じる人も…。

 

どうしても年齢差があることで、付き合ってもうまくいかないと感じることがあるようです。

 

年下彼氏が大学生であるなら、なおさらかもしれません。

 

ここでは、そんな大学生の年下彼氏と長く付き合うための5つの秘訣を、紹介したいと思います。

 

おすすめのデートについても触れていきますので、「大学生の年下彼氏がいる」「大学生の彼氏と長く付き合いたい」という方、必見です!

 

 

大学生の年下彼氏と長続きさせる5つの秘訣

大学生の年下彼氏と長く、そして良い関係で付き合っていくには、どうしたらいいのでしょうか。

 

ここはやはり、年上彼女であるあなたが意識を変えていかなくてはなりません。

 

そのための秘訣は、こちらです。

 

①束縛しない

大学生の年下彼氏と長続きさせたいのなら、彼を束縛しないようにします。

 

大学生といえば、遊びたい盛り。

 

良くも悪くも、「自由」を求める時期ですよね。

 

大学の講義、サークル、仲間内での飲み会など、社会人のあなたからすると「自由でいいよね」「遊んでばかりで羨ましい」と思うことも多々あるでしょう。

 

そんな彼の行動範囲内には、当然、彼と同世代の女の子もいるはずです。

 

自分のいないところで別の女の子と会っているなんて…と思うかもしれませんが、そこはグッと飲み込みましょう。

 

彼氏は、浮気のつもりで女の子と会っているわけではありません。

 

あくまでも「仲間内」「友達」として遊んでいるだけなのです。

 

あなたは不安かもしれませんが、遊んでばかりで連絡が遅くなった彼氏に対して、

 

「どうして連絡くれないの?」

「その中には、女の子もいるの?」

 

なんて問い詰めるのは絶対にNG。

 

大学生という遊びたい盛りであるからこそ、彼の行動範囲や交遊関係を制限してはいけません。

 

大学生の彼氏が歳上彼女に求めるのは、寛大な心です。

 

何をしても許してあげてとは言いませんが、ある程度は多めに見てあげたいですね。

 

大学生に限らず、束縛すると男性は面倒になって逃げたくなってしまうので、束縛はしないように気を付けましょう。

 

 

②子供扱いしない

大学生の年下彼氏と長続きさせるためには、彼を子供扱いしないようにします。

 

あなたとの年齢差にもよりますが、少なくとも「社会人と学生」という差があるわけです。

 

お互いに本気で付き合っているのなら、彼氏は自分が学生であることにコンプレックスを抱いている可能性も。

 

そんな彼氏に対して、つい

 

「学生にはちょっと難しいかな~」

「○○くんって、本当にかわいいよね」

 

なんて言ってしまっていませんか?

 

あなたに悪気はないとしても、彼氏は「バカにされてる」と思うかもしれません。

 

大学生であっても年下であっても、男性。

 

男性にはプライドがありますから、年下だからといって子供扱いするのはNGです。

 

 

③お金のかからないデートプラン

大学生の年下彼氏と長続きさせるためには、お金のかからないデートプランを立てることが必要です。

 

彼氏が年下であっても、同じ社会人であるなら、そこまで極端な収入の差はありません。

 

しかし彼氏が大学生であるなら、ちょっと違います。

 

バイトをしているとしても、社会人のあなたと比べれば「お金がない」のは当然ですよね。

 

そんな彼氏の懐事情を気にせず、お金のかかるデートプランばかり立ててしまわないようにしましょう。

 

高級なレストランやバーは、大学生にとっては敷居が高いと感じるかもしれません。

 

お金の問題は非常に重要で、「金銭感覚が違う=価値観が違う」ということ。

 

彼氏に無理をさせず、かといって気を使わせないですむようなデートをしましょう。

 

 

④デート代は割り勘

大学生の年下彼氏と長続きさせるためには、デート代は割り勘にしましょう。

 

あなたが年上であり、さらに自分だけが社会人であるなら、なんとなく「私が全額払うべきなの?」と思うこともありますよね。

 

しかし、長く付き合っていきたいのなら、おごりは絶対にNG。

 

デート代をおごることが続くと、彼はいつしかあなたのことを「都合のいい女」として見るようになってしまいます。

 

もしくは、あなたに完全に甘えて、ヒモのようになってしまうかもしれません。

 

彼をダメにしないためにも、デート代はきちんと割り勘にしましょう。

 

もしも彼氏がプライドから「俺が払うよ」と言ってきたら、そこは素直に受け入れてOK。

 

ただし、彼女にいいところを見せたくて無理をしている可能性もありますので、一度デート代のことについてはしっかりと話し合っておいたほうが良さそうです。

 

年下彼氏とはいつも割り勘?女性の本音や割り勘のメリットは?

年下彼氏と結婚したい人必見!4つの重要な秘訣とは?

 

 

⑤上から目線にならない

大学生の年下彼氏と長続きさせるためには、上から目線にならないようにします。

 

あなたから見れば、大学生の彼氏はまだまだ子供なのでしょう。

 

そうして、自分にも学生の頃があったなぁと懐かしむと同時に、「あのときもっと○○しておけばよかった」という後悔も思い出すかもしれません。

 

あなたからすると、親切心としてアドバイスしているだけかもしれませんが、上から目線のアドバイスは厳禁。

 

男性にはプライドがありますので、上から目線で言われると、彼氏は「なんだよ、年上だからって偉そうに」と思ってしまい、素直に受け入れることができません。

 

「遊んでいるのもいいけど、授業はまじめに受けた方がいいよ」

「そんなの、社会に出たら通用しないよ?」

「いや、それって常識でしょ」

 

子供扱いしていることと似ている部分もありますが、ついこんなふうに言ってしまうこと、ありますよね。

 

上から目線の発言というのは、意外と自分では気付きにくいもの。

 

発言している本人は、決して上から目線になっているつもりはないからです。

 

あなたが両親に言われて、「そんなの分かってるよ!うるさいなぁ」と思ってしまうことは何か、考えてみましょう。

 

あなたがイラッとする発言は、年下彼氏もイラッとしているかもしれません。

 

 

大学生の年下彼氏とのデートにおすすめの場所

大学生の年下彼氏とのデートにおすすめの場所、プランを紹介します。

 

大学生の彼氏とのデートでは、気取った場所や高級なお店は避けた方がいいでしょう。

 

彼氏を立てるためにも、彼氏の懐事情を把握しておくといいかもしれません。

 

大学生の年下彼氏とのデート ①テーマパーク

大学生の年下彼氏とのデートは、テーマパークがおすすめ。

 

テーマパークは、年齢関係なく思い切り楽しむことができます。

 

大人になってからでも、年齢など忘れてはしゃぐことができますよね。

 

1日中遊べるフリーパスも、テーマパークによりますが5,000円~8,000円くらいで買えますので、そこまでお金もかかりません。

 

1回のデートで何万もするわけではないので、そこまで負担になることもないでしょう。

 

テーマパークでは意外と食べ歩きも多いですし、アトラクションの待ち時間におしゃべりを楽しむなど、彼との距離を縮めるためにもおすすめです。

 

 

大学生の年下彼氏とのデート ②居酒屋

大学生の年下彼氏とのデートは、居酒屋がおすすめ。

 

ただし、彼氏が成人している場合に限ります。

 

おしゃれなバーは値段も高めですが、居酒屋ならばリーズナブルな値段で食事とアルコールを楽しむことができます。

 

成人していれば、学生でも気軽に入れるお店なので、大学生でも行きやすいですよね。

 

最近では、女性をターゲットにしたおしゃれな居酒屋も増えていますから、デートではそういう居酒屋を選ぶのもいいでしょう。

 

 

大学生の年下彼氏とのデート ③ドライブ

大学生の年下彼氏とのデートでは、ドライブがおすすめ。

 

普段は「年下でかわいい」イメージのある彼氏が運転している姿に、ドキッとしてしまう人も多いです。

 

普段とのギャップがあればあるほど、いつもとは違う魅力にドキドキしてしまいますよね。

 

車の中は密室なので、よりドキドキ感が増すこと間違いなし!でしょう。

 

彼氏の魅力を再発見するためにも、ドライブデートはおすすめです。

 

 

まとめ

大学生の年下彼氏と長続きさせる5つの秘訣について、紹介しました。

 

大学生であっても、年下であっても、お互いに好きという気持ちがあるのなら、対等な関係です。

 

とはいえ行動範囲や1日の過ごし方などは違うので、お互いに理解する気持ちは必要だと言えるでしょう。

 

何もかもを我慢していてはダメになってしまいますので、「外では立てて内では甘える」を徹底していけるといいですね。

 

大学生の年下彼氏と、幸せな日々を過ごしてください。

 

タイトルとURLをコピーしました