シャイな女性の特徴は?男性を遠ざけるNG行動はコレ!脈ありサインを見逃すな!攻略法も伝授

出会い

シャイで奥手な女性は、恋愛にがっついているわけではありません。

 

どちらかというと、1歩後ろから恋愛を見ているようなところがありますよね。

 

そんなところが魅力でもあるのですが、シャイな女性はその性格上、どうしても恋愛に不利になってしまいがち。

 

積極性がないので、いつの間にか好きな人を別の女性に取られてしまっていることも少なくありません。

 

ここでは、そんな「シャイな女性」に注目してみましょう。

 

シャイな女性の特徴や男性を遠ざけてしまうNG行動、シャイな女性の脈ありサイン、シャイな女性の攻略法について徹底的に紹介していきますよ。

 

「私はシャイだから恋愛が苦手…」というあなたや、

「気になるあの子がシャイすぎて、どうアプローチしていいか分からない!」と悩んでいる男性も、必見です。

 

 

シャイな女性に共通している5つの特徴

まずは、シャイな女性に共通している5つの特徴からお話ししていきます。

 

こんな特徴に当てはまる人は、シャイな女性だと言えるでしょう。

 

①男性に苦手意識がある

シャイな女性は、どこか男性に対して苦手意識を持っている人が多いです。

 

別に、過去に男性と何かしらのトラブルがあったとか、そういうわけではありません。

 

ただなんとなく、男性が苦手なのです。

 

男性が何を考えているのか分からない、何を話せばいいか分からないため、男性を避けてしまうこともあるでしょう。

 

恋愛対象として男性を見ることそのものが苦手だ、という先入観があるので、普段から周りにいるのは女性ばかり。

 

女性同士でつるんでいることが圧倒的に多く、男性のいる場所には自分からは近づかないことが多いです。

 

合コンや飲み会などにも、積極的に参加するタイプではありません。

 

たとえば友だちに彼氏を紹介されたりしても、何を話していいか分からず会話を続けることができないのです。

 

どこかで男性のことを「怖い」「得体がしれない」と思っているので、警戒心が強いとも言えるでしょう。

 

 

②常に受け身なシャイ女性

これは男性に対して、というわけではなく、シャイな女性は誰といるときでも常に受け身の姿勢をとることが多いです。

 

自分の意見が言えないわけではないのですが、意見を言うよりも聞く方が圧倒的に多いと言えるでしょう。

 

どちらかというと意見を言って揉めるのが苦手なので、自分から意見を言うよりも相手の出方を伺うタイプ。

 

そのため奇数のグループに属していて意見が割れたときには、どちらにもつけずに困惑してしまうことも。

 

自分がAの意見に従えばBに何を言われるか分からない、逆にBの意見に従えばAに何を言われるか分からない…と悩んでしまい、どちらにも良い顔をしてしまいます。

 

場合によっては「八方美人だよね」「いい人ぶってる」などと否定的なことを言われてしまうこともあります。

 

なかなか意見が言えずに受け身であることも、いいことばかりではないようです。

 

シャイな彼氏の特徴と、分かりづらい愛情表現について・・
シャイな彼氏の特徴と対策、愛情表現についてご紹介しました。愛情表現が普通の男性よりも少なくわかりにくいため、寂しいと感じてしまうこともあると思いますが、不安になり悲観的にならずに、彼らしい愛情表現を知り、受け入れてあげましょう。

 

③マジメ気質

シャイな女性は、基本的にマジメな性格をしています。

 

特にそのマジメさは、恋愛に対して強く出ることが多いです。

 

たとえば付き合うのなら真剣交際(結婚前提)であり、遊びで一夜を共にすることなど絶対にありません。

 

大人の恋愛や遊びの恋愛、駆け引きなどとは無縁なのです。

 

そういう恋愛はしたことがなく、そしてこの先もするつもりはないのでしょう。

 

恋愛においては、きちんと段階を踏みたいとも思っていますので、いきなり関係を求めてくるような男性には強い警戒心を抱きます。

 

シャイな女性は一途な恋愛のみを求めているので、遊びの恋愛を求めてくる男性には不信感を抱き、その後関係が進展することはありません。

 

シャイな女性のマジメさは恋愛に対してだけではないので、すべてにおいて「やると決めたらやる」スタンス。

 

一度決めたことを曲げることはなく、途中で諦めたり手を抜くことも基本的にはありません。

 

 

④自分に自信がない

シャイな女性は、みな自分に自信がありません。

 

自信がある人はそれだけで魅力的に見え、イキイキしているので明るい印象を与えることもできます。

 

しかし自分に自信がない人はどうでしょうか。

 

自信がないためにオドオドし、堂々と振る舞うことができません。

 

自分に自信がないというのはシャイな女性によくある特徴の1つなのですが、決してルックスが悪いとか、スタイルが良くない、コミュニケーション能力が低いなんてことはないのもシャイな女性によく見られること。

 

周りから見ると決して評価が低いわけではないのに、自分のことを過小評価してしまうのです。

 

その傾向は恋愛面において特に強く、「私なんてムリ」が口癖になっている人もいるかもしれません。

 

かっこいいなぁと思う人がいても、「どうせ私なんて…」と消極的になってしまいます。

 

 

⑤恋愛経験が少ない

シャイな女性がなぜシャイ(奥手)なのか、その根本的な原因がまさにこれ。

 

シャイな女性は恋愛経験が少ないので、男性との距離感が分からないのです。

 

①で紹介した部分と似ているところもあるのですが、恋愛経験が少ないゆえに男性との接し方や話し方が分からない、男性の気持ちが分からないため、どうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

 

恋愛経験がある程度あるなら、こんなとき男性はどう考えている、というのがなんとなく分かるもの。

 

しかし恋愛経験が少ないとそれが分からないので、会話もうまくできず俯いてしまうのです。

 

恋愛経験が少ないと言うのは、単純に男性と触れあう機会が少なかったということでもあります。

 

そのためシャイな女性は女子校出身など、学生のときに男性と関わる機会が少なかった人に良く見られるとも言えるでしょう。

 

女子校だと周りに男子がいないので、自分から積極的に出会いを求めなければ男子との関わりなどありませんよね。

 

そのときの経験が、今の「シャイで奥手」というものに繋がっているのかもしれません。

 

 

シャイな女性のNG行動!男性を遠ざけてしまう6つの行動

シャイな女性はその性格上、どうしても男性と積極的に話すことが苦手です。

 

男性に対して苦手意識もあるので、つい避けてしまうこともあるでしょう。

 

それゆえ、男性から「嫌われてるのかな…」と思われてしまうことも。

 

この項目では、そんなシャイな女性にありがちな「男性を遠ざけてしまうNG行動」を紹介します。

 

無意識にこんな行動をしていたら、良い出会いも遠ざけてしまっているかもしれません。

 

①目をそらす

1つ目は、すぐに目をそらすというもの。

 

男性と目が合っても、緊張や恥ずかしさからすぐに目をそらしてしまっていませんか?

 

目が合った瞬間、さっと目をそらす行動は、男性が「嫌われてる?」と勘違いしてしまう最大の要因。

 

男性というのは、目が合うことや見つめられることに弱い生き物です。

 

見つめられることで意識し始め、そのまま好きになってしまうことも少なくありません。

 

単純だなぁと思うかもしれませんが、男とはそういうものなのです。

 

目をそらされたり目が合わなかったりすると、男性は「避けられている?」と感じてしまいます。

 

シャイな女性は恥ずかしさから目を合わせないようにしがちですが、そのせいで好きな男性を遠ざけてしまっていることもあるので気を付けましょう。

 

目線から相手の心理を読み取る方法!右上を向いているのは〇〇?
相手の心理が知りたい!と思うのは、主に恋愛面でですが、恋愛面だけでなく仕事面など、あらゆる面でも相手の心理が分かればいいのに・・・と思うもの。相手の心理が分かれば、コミュニケーションもスムーズに進むようになりますからね。さて、ここでは目線から相手の心理を読み取るポイントについて、紹介したいと思います。
女心がわからない男性が急増中!男性の特徴や理由・瞬間は?女性の恋愛サインを見逃すな!
女心がわからない…と悩んでいる男性の皆さん!同じように悩んでいる男性はたくさんいます。あなただけではないので、ひとまず安心してください。女心がわからない男性が見逃しがちな女性の恋愛サインまで、徹底的に紹介していきますよ!

 

②挨拶も含め声が小さい

シャイな女性は、男性と話すときに大きな声が出せません。

 

それは普通の会話だけでなく、挨拶も同様。

 

「おはようございます」

「お疲れ様でした」

といった日常での挨拶も、蚊の鳴くような小さな声でしか行うことができません。

 

相手に聞こえなければ、それは挨拶とは言わないんですよ?

 

相手に聞こえないくらいの小さな声なので、相手の男性は「俺とは話したくないのかな?」と思ってしまうかもしれません。

 

もしくは、「挨拶もできないなんてマナーがなってないな」と、最低限のこともできない女というレッテルを貼られてしまう可能性も。

 

本当は話したいと思っているのに、うまく話せなくてそんなふうに思われてしまうのは、やはり心外ですよね。

 

男性とプライベートでの会話が苦手というのは仕方がないにしても、挨拶は相手の目を見てはっきりと言えるようになるといいですね。

 

 

③表情がかたい

3つ目の男性を遠ざけるNG行動は、表情がかたいというもの。

 

男性と話すとき、緊張してつい笑顔がなくなってしまっていませんか?

 

男性は単純なので、自分と話していて相手が笑ってくれれば嬉しいと感じるのです。

 

また、その逆で表情に変化がない(リアクションがない)と「つまらないのかな」と感じてしまいます。

 

つまり、あなたの表情がかたいことは相手の男性を不安にし、「俺といても楽しくないんだな」「もう話しかけるのは(誘うのは)やめよう」と男性を遠ざけてしまうわけです。

 

緊張してうまく表情が作れないだけだとしても、もう男性から誘われなくなってしまうのはもったいないですね。

 

男性と話すのは苦手かもしれませんが、相手の目を見て話を聞く、うなずくだけでも最初はOK。

 

リアクションがまったくないよりは、「俺の話をきちんと聞いてくれている」と相手が思ってくれたらいいですよね?

 

まずは相手にそう思ってもらえるように、笑顔での聞き役になりましょう。

 

 

④すぐ謝る

シャイな女性は、人に何かをしてもらったときにすぐに謝る癖があります。

 

たとえば男性に仕事を手伝ってもらったとき、高いところのものを取ってもらったとき、つい「すみません」と言っていませんか?

 

すみませんと謝られてしまうと、良いことをした男性の方は「なんだか悪いことをしてしまったのかな…」と悪いことをした気分になってしまいます。

 

余計なことをしたかな、と感じてしまうので、なんとなくあなたに対してのサポートはしづらくなってしまうでしょう。

 

やはり謝られると、あまりいい気はしませんよね。

 

せっかく良いことをしてもらったのですから、「すみません」ではなく「ありがとう」と感謝を伝えてみましょう。

 

仕事を手伝ってもらったら、すみませんではなく、ありがとう!

 

高いところのものを取ってもらったら、すみませんではなく、ありがとう!

 

たったこれだけの言葉の変換で、相手の感じ方は180度変わるもの。

 

すみませんばかりでは、男性はどんどんあなたの周りから離れていってしまいますよ。

 

 

⑤会話を避けるシャイ女性

シャイな女性は男性との関わりすべてが苦手であるため、男性との会話は無意識に避けることが多いです。

 

会話のキャッチボールというテクニックを知っていますか?

 

キャッチボールのように会話を繋げるテクニックのことですが、シャイな女性は男性との会話において、この会話のキャッチボールができません。

 

男性からの質問に対し、「はい」もしくは「いいえ」でのみ、もしくは聞かれたことへの答えのみで答えていませんか?

 

たとえば、こんな感じです。

 

男「休みの日は何をしていますか?」

あなた「溜まった家事や終わらなかった仕事を片付けています」

男「家でも仕事を持ち帰ってやってるんですか?」

あなた「はい」

男「大変ですね」

あなた「いえ、それほどでも…」

 

これでは、せっかく男性が会話を振ってくれているのに、あなたのこの受け答えでは会話は続きません。

 

相手の質問の答えのみ、もしくはイエスノーでのみ答えていると、相手の男性も何を話せばいいのか分からなくなってしまうでしょう。

 

シャイな女性は、心のどこかで男性と話すのが苦手という意識が強くあるため、できるだけ会話をしないようにと思っています。

 

頑張って会話をしようと思っていても、心の奥深くには「話したくない」という気持ちがあるので、無意識のうちに会話が続かない受け答えをしてしまっているのでしょう。

 

会話はコミュニケーションの基本ですから、明らかに会話が続かないなと感じると、男性もあなたもは相性が良くないんだなと思ってしまいます。

 

 

⑥男性に頼らない

男性が「○○をしようか?」「○○を手伝おうか?」と提案してきたとき、「大丈夫です」と断ってしまうのも、シャイな女性のNG行動。

 

男性に頼るのを悪いなと感じてしまうシャイな女性は、男性が手伝おうかと言ってきても素直に応じることができません。

 

ショッピングに行って、買ったものを「持つよ?」と言われても「大丈夫です、持てますので」と断ってしまっていませんか?

 

確かに、男性に頼らずに自立している女性は素敵なものです。

 

しかし男性というのは女性を守りたいという気持ちが常にあり、女性に頼られたいという願望があるもの。

 

守りたい、頼られたいという男心をことごとく無視してしまうと、男性が離れていくのは目に見えていますね。

 

男性は、あなたよりも、もっと自分の願望や自尊心を満たしてくれる女性を探すことでしょう。

 

男性に頼るのは恥ずかしい、申し訳ないと思う気持ちも分からなくはありませんが、少しは男性を頼ってもいいんですよ?

 

男性の提案やサポートを断り続けるのは、男性を遠ざけてしまうのだと覚えておきましょう。

 

 

シャイな女性の脈ありサイン!脈ありかどうかはLINEで分かる?

シャイな女性は、好きな人がいても目を見て話すこともできなければ、他の女性のようにかわいらしく甘えることもできません。

 

話していてもリアクションは薄いし、表情も変わらないので楽しいのかつまらないのかも分からない…なんて悩んでいる男性もいるのではないでしょうか。

 

確かにシャイな女性は、パッと見の言動では脈ありなのかどうかを見極めるのは難しいです。

 

しかし、意外と好意は見えていたりするもの。

 

シャイな女性の場合、脈ありサインはLINEに多く現れているようです!

 

 

①挨拶程度のLINEが来る

面と向かっての挨拶は聞こえないくらいの声だったり、ほとんど顔も見ないような生活をしているにも関わらず、挨拶程度の何でもない内容のLINEが頻繁にくるとしたら、それは脈ありのサイン。

 

話しかける勇気はないものの、シャイな女性なりに好きな人とのメッセージのやり取りを楽しみたいと思っているのです。

 

直接話しかけるより、LINEでメッセージを送る方が難易度は低いですよね?

 

かといって何を送ればいいのか分からないので、「こんばんわ」「今日のプレゼン、成功して良かったですね」など、わざわざLINEで言わなくてもよくない?というような、内容の薄いメッセージを送ってくるのです。

 

なかには、直接言ったらいいのにと思うようなメッセージが送られてくることもあるでしょう。

 

しかし、シャイな女性から直接話しかけてくることはほぼありません。

 

LINEでやり取りをしたからといって、次の日話しかけてくることはないのです。

 

それでも、LINEのメッセージが送られてくるというのは立派な脈ありサインだということを覚えておきましょう!

 

これって脈あり?男女別LINEの内容で脈ありかどうかを判断する6つの方法!
好きな人とLINEをしていると、「脈ありかどうか」はすごく気になりますよね?脈ありならばこれからも頑張ってアプローチしようという気持ちになりますが、もしも脈なしだとしたら、諦めて次の恋愛を探そうと思う人もいるでしょう。実は、男性も女性も、好きな人とLINEをするときにはその内容に「好意」がにじみ出ているもの。

 

②LINEの返信が早い

シャイな女性は、LINEの返信も早いです。

 

返事の内容は一言などつまらないものであっても、返事が早いということをまずは評価してあげましょう。

 

シャイな女性はマジメな性格をしているので、恋愛の駆け引きなどはできません。

 

よく、あえてLINEの返事を遅くする(もしくは返事をしない)などして、相手の男性を焦らすという女性がいますよね。

 

シャイな女性はそういう駆け引きはできませんから、返事は気づいたときにすぐに返してくれるはずです。

 

もしもメッセージに気づくのが遅くなってしまったときには、ご丁寧に「すみません、今気づきました」なんて一言が加えられていることも。

 

また、終わりかけのメッセージに対してきちんと返事が来るのも、脈ありサインだと言えます。

 

こちらから「では、また」とメッセージを送り、「おやすみ」というメッセージが来たらそこで終わりにしても問題はないですよね。

 

しかしこの男性からの「おやすみ」というメッセージに対して、「おやすみなさい」と丁寧に返事をするとしたら、それは間違いなく好意がある証拠。

 

LINEが盛り上がらないとしても、それがシャイな女性の精一杯の好意なのです。

 

 

③好き避けをする

好き避けというのは、文字通り「好きだからこそ避けてしまう」行動のこと。

 

好きだから緊張してしまう、好きだから恥ずかしくて近づくことができないのです。

 

このタイプの女性は、意外となんとも思っていない男性(幼なじみなど)が相手なら自分の素を出せることも多いです。

 

しかし好きな人が相手だからこそ、あえて避けてしまうわけです。

 

気になる女性がすべての男性を避けているのか、それとも自分のことだけを避けているのか、男性の皆さんはじっくりと観察してみましょう。

 

もしあなたのことだけを避けているのなら、それはあなたのことが好きだからかもしれません。

 

避けられる!?好きバレしてしまう原因とバレた後の対応方法
好きバレしてしまう事は本当にマイナスになってしまうのでしょうか?もちろん好きな人に気持ちがバレしまう恥ずかしさはありますが、その好きバレがプラスになることもあるのです。自分は好きバレしないように行動していたはずなのに、なぜ好きな人に気持ちがバレてしまうのか、その原因と避けてしまう人の心理、好きバレしてしまった後の対応方法を紹介していきます。

 

 

シャイな女性の攻略法!シャイな女性はじっくり時間をかけて落とす!

では最後に、シャイな女性の攻略法について紹介します。

 

シャイな女性は恋愛経験が少ないので、「押せば落ちる」と思っていませんか?

 

積極的にアプローチをすれば落とせると思っている男性も多いのですが、残念ながらそれは間違いです。

 

シャイな女性を落としたいのなら、じっくりと時間をかけてアプローチをしていかなくてはなりません。

 

 

①段階を踏む

もっとも重要ともいえるのが、きちんと段階を踏んで親しくなるということ。

 

ある程度の年齢になれば、知り合ってすぐの人にも「付き合ってください」と言うこともありますよね?

 

しかしシャイな女性の場合、いきなり恋人という関係などあり得ません。

 

まずは知り合い、友人という段階を踏んでから、恋人に昇格するのです。

 

この知り合い、友人の期間にどのくらいの時間を必要とするかは分かりませんが、あまり焦らない方がいいでしょうね。

 

焦って関係を進めようとすると、十中八九失敗に終わります。

 

シャイな女性は男性に慣れていないので、じっくりと時間をかけて「男」に慣れてもらうことから始めましょう。

 

この段階では、ムリに関係を迫る、デートを申し込むなどはNG。

 

まずは挨拶を交わす関係からスタートさせてください。

 

 

②LINEでやり取りをする

何度も言っているように、シャイな女性は男性と話すことが苦手です。

 

何を話せばいいのか、何て答えたらいいのかがすぐには出てこないので、一言でのみ返事をしてしまいます。

 

また、男性の顔を見て話すのも非常に苦手であるため、最初から会話を求めるのはやめましょう。

 

あなたにとっては何ともないことでも、シャイな女性にとっては「男性と会話をする」ことはとても難易度が高いもの。

 

そのため、まずはLINEでやり取りをするのがオススメです。

 

対面での会話ではなく、LINEやメールなどのメッセージであるなら意外とふつうに話せる人も多いんですよ。

 

慣れるまではLINEでのやり取りをメインにし、しつこく会話を求めるのはやめましょう。

 

 

③さりげなく誉める

シャイな女性は、自分に自信がない人が多いです。

 

恋愛面においては特に、自分に自信などありません。

 

そのため、彼女に自信をつけさせてあげるため、小さなことでもいいので彼女を誉めてあげてください。

 

外見でも内面でもなんでもいいので、さりげなく誉めてあげるのがポイント。

 

「その髪型似合ってるね」

「○○ちゃんって小さなことにも気がつくから助かるよ!」

 

あからさまに誉めるのではなく、さりげなく誉めるというのが一番のポイントです。

 

自分に自信のない女性というのは、あからさまに誉められると「そんなわけない、バカにされているだけだ」と素直に受け取ることができません。

 

私が誉められるなんてあり得ない、という否定的な意見が先立ってしまうので、誉めたことが逆効果になってしまうこともあるのです。

 

そのため、あくまでも「さりげなく」誉めてあげてくださいね!

 

④押しすぎない

シャイな女性を落とすための最大にポイントでもあるのが、押しすぎないこと。

 

女性からアプローチがなくても不安にならず、押さずに維持するのです。

 

女性からの反応が薄いことに焦り、押しまくる人がいますが、これをやると女性は恐怖を感じ、あなたを避けるようになってしまいます。

 

反応が薄くても、LINEの返事が来る、デートの誘いにのってくれる、話しかければ返事をしてくれる(うなずいてくれる)なら、それでいいのです。

 

シャイな女性にとって、上記のような言動は十分頑張っている(アピールしている)証。

 

彼女のペースに合わせてあげることで、女性も安心できるようになるでしょう。

 

シャイな女性は、強引な男性に対しての苦手意識がとても強いもの。

 

せっかくここまで段階を踏んできたのに、最後に焦ったせいで終わってしまうなんてもったいないですよね。

 

彼女のペースに合わせて彼女が安心できると感じてくれれば、あなたには心を開いてくれるようになるはずです。

 

シャイな女性を攻略するには、「焦らずじっくり」が基本なのです。

 

 

まとめ

シャイな女性の特徴や男性を遠ざけてしまうNG行動、脈ありサイン、そして攻略法について紹介しました。

 

シャイな女性は男性と話すことや関わることを苦手としていますが、決して男性に興味がないとか、恋愛に興味がないわけではありません。

 

むしろ恋愛に対しては妄想にも似た思いを持っていることも多いです。

 

自分はシャイだな、恋愛に奥手だなと感じている女性は、知らず知らずのうちに男性を遠ざけてしまう行動をしている可能性が高いので、少しずつ意識してみましょう。

 

シャイな女性を好きになってしまった男性は、焦らず彼女のペースで恋愛を進めていってあげることが大切です。

 

時間をかければ、シャイな女性とはとてもいいパートナーになれるはずですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました