彼女がいらないという男性、その理由と特徴とは?落とし方も伝授!

男性心理

好きな人に告白をしたとき、または話の流れで「彼女いらないから…」と言われたら、ちょっとショックですよね。

 

他に好きな人がいる、などと言われればハッキリと諦めもつくものの、「彼女いらない」だけだとどういう意味なの?もモヤモヤしてしまいます。

 

今は彼女はほしくない=まだ脈ありなのか、彼女はいらない=脈なしなのかさえも、「彼女いらない」だけでは分かりません。

 

脈なしなのにいつまでも想い続けていても辛いだけですし、何より時間の無駄。

 

この場合は新しい恋を探したほうがいいですよね。

 

そもそもなぜ、男性は「彼女はいらない」と言うのでしょうか。

 

ここでは、そんな「彼女はいらない」という男性の心理や特徴を紹介していきます。

 

また、記事の後半では彼女はいらないという男性の落とし方についても伝授するので、好きな人が「彼女はいらない派」だったときには、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

彼女はいらない派の男性の心理&理由9つ

まずは、「彼女はいらない」という男性の心理や理由を9つ紹介します。

 

最近は草食系男子が増えているとはいえ、本当に彼女はほしくないの?と気になりますよね。

 

あなたの好きな人は、どの理由が当てはまるでしょうか。

 

①面倒くさい

彼女はいらないという男性の大半は、彼女ができると「面倒くさい」と感じています。

 

彼女ができる嬉しさよりも、彼女ができることで生じるマイナスのイメージの方が強いのでしょう。

 

彼女ができると

・いちいち連絡をしないといけない

・休みの日に寝ていられない

・考えることが増える

・やることが増える

など、今と変わることを想像したとき、残念ながらメリットを感じることができないので、「彼女はいらない」という結論に至るわけです。

 

また、身近なところに「彼女に振り回されている男性」がいて、その人の大変そうな姿を見ることでも、「あんなに大変そうなら彼女なんていなくてもいいな」と思ってしまうのかもしれません。

 

ドライな人の性格がよく分かる【徹底解説版】特徴6選・男女別あるある・恋愛傾向
ドライな性格の人に共通する6つの特徴や、男女別あるある、恋愛傾向について紹介しました。サバサバしていて合理的、情に流されない冷静さをあわせ持った人でもあります。感情を出さない分恋愛には不利なことも多いですが、好きになったら一途に思い続けてくれる素晴らしいパートナーになってくれることでしょう。

 

②お金がかかる

彼女ができると、デートをしたりイベントを祝ったりなど、何かとお金が必要になります。

 

今のように、自分の好きなことのためだけにお金を使うことができなくなるのは目に見えていますよね。

 

誰かのためにお金を使うことに抵抗があり、彼女はいらないという男性もいます。

 

「自分が稼いだお金を誰かのために使うなんてあり得ない!」と感じている男性もいますが、このタイプは本当に好きな人ができると考えが変わることも。

 

まだ本当に心から好きな人ができたことがないのです。

 

本当に好きな人ができると、意外と「この人にならお金を使ってもいい」と思え、彼女を作っているかもしれません。

 

もしくは、「女性はお金がかかる」というイメージを持っている人もいます。

 

最近ではデートをしても割り勘のカップルが増えていますが、一昔前ではデート代は男性が出すのが当たり前、プレゼントは彼女よりもいいものをあげるのが当たり前でしたからね。

 

そんな昔のイメージを持ったままだと、彼女ができるとお金がかかると思っているのかもしれません。

 

 

③自分の時間がなくなる

3つ目は、自分の時間がなくなることが嫌で彼女はいらないというもの。

 

「面倒くさい」という理由と少し似ていますが、彼女ができるとデートをしたり連絡を取り合ったり、今まで自分の好きなことをしていた時間を、彼女のために使うことになります。

 

休みの日に友達と遊びに行くたびに、「誰とどこに行くの?」と聞かれたり、「次の休みは○○に行きたい」なんて言われることがストレスに感じてしまうのでしょう。

 

友達と自由に遊びたい、休みの日は1人で過ごしたいなど、自分の時間を大切にしたい人からすると、それがなくなるくらいなら彼女はいらないと思うのでしょうね。

 

 

④たくさんの女性と遊びたい

4つ目の理由は、たくさんの女性と遊びたいというもの。

 

これは、モテる男性で彼女はいらないという人に多い理由になります。

 

たくさんの女性と遊び、たくさんの女性と関係を持ちたいという気持ちから、特定の彼女を作りたくないと思っています。

 

彼女ができたら彼女以外の女性と遊びに行くことはできませんし、女性から誘われることもなくなってしまうかもしれません。

 

女性を誘ったところで、「○○くん、彼女いるじゃん」と断られるのは目に見えていますよね。

 

遊び相手をひとりに絞らず、大勢の女性と関係を持ち続けたいという願望があるのが、まさにこのタイプ。

 

女性の皆さんはこれだけ見ると最低だなと思うかもしれませんが、「浮気はよくない」と分かっており、浮気にならないようにしているだけマシなのかもしれません。

 

うざい!と思われる わがまま 彼女の特徴・・これだけは絶対タブー!4選
『わがままくらいがちょうど良い』という意見も世の中にはありますが、男性が許せる“かわいい わがまま”と うざいと思う“いきすぎた わがまま”があります。男性がどんなわがままなら可愛いと思ってくれて、どんなわがままならうざいと思うのか、それが分からないと男女交際の上でただの、“うざいわがまま彼女“として扱われてしまいます。今回は、そんな“男性がうざいと感じる彼女のわがまま”についてご紹介していきます。

 

⑤趣味や友達が優先

彼女を作って彼女のために過ごすより、自分の趣味に没頭したり友達と遊ぶ方がいいな、と感じているのがこのタイプ。

 

趣味や友達と遊ぶことが、彼にとっての優先順位が明らかに上なのです。

 

彼女のいない現在、日々がとても充実していると感じているので、特に彼女がほしいとは思わないのかもしれません。

 

むしろ、彼女ができることで没頭している趣味ができなくなったり、友達と遊ぶ回数が減ることの方が考えられないのでしょう。

 

特に女性の○○が嫌だ、などといった理由はなく、あくまでも彼女よりも優先順位の高いものが自分の中にある、というだけの話です。

 

 

⑥彼女がいてもプラスにならない

仕事一筋で生きてきた人に多いのが、彼女がいてもプラスになることがないため、彼女はいらないというパターン。

 

今まで仕事ばかりしてきて、現在も仕事がうまくいっている、もしくは仕事が忙しくて他のことをしている余裕がないため、彼女どころではないというのが本音かもしれません。

 

仕事と彼女を天秤にかけたとき、彼女がいるメリットが浮かんでこない、むしろ彼女がいることで仕事に支障が出るのではと考えています。

 

仕事ができる人というのは、何もせずに今の地位を確立したわけではありません。

 

こういう人ほど、努力やそのための投資を惜しみませんから、彼女ができることで今までの努力や投資がムダになってしまうのでは…と思っているのです。

 

恋愛のことなど今までも後回しだったので、今後も後回しでいいやと思っているのかもしれません。

 

また、彼女ができて恋愛にどっぷりとハマるのが怖いため、彼女はいらないと宣言しているのもこのタイプです。

 

 

⑦恋愛にトラウマがある

過去の恋愛において、何かしらのトラウマがあると、「もう彼女はいいかな」と恋愛に消極的になってしまいます。

 

たとえば、

・浮気された

・二股だった

・騙された、嘘をつかれた

・ストーカーされた

 

などの経験をしていると、次に恋愛をして彼女ができても、「また同じことをされるのでは」と過去の経験がよみがえってしまいますよね。

 

女性に対して恐怖心や不信感があると、自己防衛反応が働いて、恐怖の対象を寄せ付けないようにするもの。

 

その結果が「彼女はいらない」に繋がるわけです。

 

 

⑧元カノが忘れられない

もしも彼が彼女と別れたばかりであるなら、元カノのことが忘れられないために「彼女はいらない」と言っているのかもしれません。

 

これは、単純にまだ次の恋愛に進めるほど気持ちの整理がついていないというだけの話。

 

元カノのことを引きずり、もしかしたらまだ元カノのことが好きなのかもしれません。

 

もしくは、別れたときの辛い気持ちが先行してしまい、「こんな気持ちになるのなら彼女なんていないほうがいい」と感じていることも考えられます。

 

どちらにせよ、彼の中ではまだ前の恋愛が尾を引いており、次のステップに進むための準備はできていません。

 

このタイプは、今は彼女はいらないと感じていますが、時間が経って今引きずっている恋愛が思い出になれば、自然とまた彼女がほしいと思うようになるでしょう。

 

 

⑨見栄を張っているだけ

9つ目の心理は他の8つとは少し異なり、見栄を張って「彼女はいらない」と言っているタイプ。

 

どういうことかというと、これはモテない男性に多いのですが、彼女はいらないのではなく、実際には彼女がほしくてもできないのです。

 

しかし「彼女ができない」というのはプライドが傷つくので、「あえて彼女を作らないだけ」という状況を作っているわけです。

 

周りの人に「アイツは彼女ができない」「モテない」とバカにされたくないため、「彼女はいらないから」と言います。

 

いらないというのは、実際にはどこか上から目線な発言なところがあり、イメージとしては「作るつもりならできるけど、ほしくないからいらない」というニュアンスになりますよね?

 

見栄を張って彼女はいらないと言っている男性は、まさにこのニュアンスを利用しているわけです。

 

とはいえ、見栄で彼女はいらないという人は意外とバレバレなので、かえってカッコ悪いだけなんですけどね。

 

 

 

彼女はいらない派の男性の特徴って?

彼女はいらないという男性の心理や理由について見てきましたが、そもそも「彼女はいらない」という男性には、どんな特徴があるのでしょうか。

 

すべてが当てはまるというわけではないのですが、彼女はいらないという男性には、こんな特徴があるようです。

 

 

①マイペース

まず1つ目は、マイペースな男性。

 

自分の好きなことをとことん追求し、とことん夢中になれるタイプの男性は彼女はいらないと思う人が多いです。

 

理由は単純で、「自分の好きなことを、やりたいときにやりたいだけやる」ことが何よりも大切だと思っているから。

 

この手のタイプは、友達も少ない人が多いかもしれません。

 

彼女や友達という存在は、自分の好きなことをする時間や流れを阻害すると思っているのです。

 

彼女がいると趣味に費やす時間がなくなる、お金がなくなると感じているのも、まさにこのタイプですね。

 

マイペースな人はとにかく自分の決めた道を自分のペースで進みたがるので、それを邪魔されたくないと思っています。

 

自分のやりたいことを邪魔されるくらいなら、彼女なんて必要ないのでしょうね。

 

あざとい女はなぜモテる?あざとい女の8つの特徴とモテテクを学ぶ!
あざとい女はモテることが何よりも大切だと思っているので、モテるためなら何だってします。ただし、やりすぎると逆効果になることも知っていますので、あくまでも「適度に」やることがポイント。あざとい女は男性にモテます!貴方もあざとい女を参考にしてみては!?

 

②男友達が多い

一方、男友達が多い人も彼女はいらないと感じている人が多いです。

 

なぜなら、友達が多いということは、それだけ遊びに行くことも多いということ。

 

気の合う男友達と集まってワイワイ騒いでいることが、楽しくて仕方がないのです。

 

しかし、彼女ができたらどうでしょうか。

 

彼女ができれば、必然的に男友達と遊ぶ機会は減ってしまいます。

 

まわりの友達も気を使って、自分のことを誘わなくなるかもしれません。

 

友達と遊ぶ今の楽しさを壊したくないと感じますから、友達の多い男性は「彼女はいらない」と思っている人が多いのです。

 

このパターンは、一緒に遊んでいる友達もみなフリーであったり、「彼女ができた人とはいつの間にか疎遠になっていた」という経験があることも多いです。

 

 

 

彼女はいらない派の男性の落とし方

好きな人が「彼女はいらない派」だったとしたら、あなたはどうしますか?

 

彼女はいらないと言っていても、人間なら気持ちが変わることはよくあること。

 

今はいらないと言っていても、何かの拍子に彼女ができるというのは割とよくある話です。

 

さて、そんな彼女はいらない派の男性を落とすには、どうしたらいいのでしょうか。

 

彼女はいらない派の男性を落とすには、どんな理由で「彼女はいらない」と言っているのかによっても変わります。

 

 

①女性に偏見のあるタイプの男性編

まずは、女性に何らかの偏見を持っている男性から見ていきましょう。

 

先述した【彼女はいらない派の男性の心理&理由9つ】のうち、①②⑥⑦などの理由がこれに当たります。

 

彼女がいるとお金がかかる、時間がなくなる、束縛される、好きなことができなくなるなど、「彼女がいると○○になる」「女性は○○だ」というイメージを持っているタイプです。

 

このタイプの男性を好きになってしまったら、まずは彼の聞き役に徹しましょう。

 

自分の意見を言うのではなく、彼の話をとことん聞いてあげるのです。

 

彼にとって「この人(あなた)といると話しやすい」というポジションを確立したら、さりげなく他の女性とは違う(彼がイメージしている女性とは違う)ことをアピールしていきましょう。

 

このとき、「私は束縛もしないし、わがままも言わないよ!」と単刀直入に伝えるのは逆効果。

 

そうではなくて、「確かにそういう人もいると思うけど、すべての女性がそうだとは思わないな」と、彼の意見を尊重しつつそうではないことを伝えるのがベスト。

 

この時点であなたは彼の聞き役というベストポジションをゲットしているわけですから、この一言で「この人は他の女性とは違うかも」と思わせることができますよ。

 

不思議ちゃんの6つの特徴!不思議ちゃんはなぜモテる?モテる理由や仲良くなる方法を徹底解
不思議ちゃんと言うと、正直あまりいいイメージはない・・・という人もいるでしょう。「天然」という一言では片付けることのできない不思議ちゃんですが、具体的にはどんな特徴のある人のことを言うのでしょうか。女子からは嫌われる不思議ちゃんは、なぜか男子からはモテることも!そんな不思議ちゃんの特徴と不思議ちゃんがモテる理由について徹底解説します。

 

②プライベートが充実している男性編

プライベートが充実しているため、彼女はいらないと言っている男性の場合はどうでしょうか。

 

心理&理由の項目で紹介した、③⑤⑥あたりが該当します。

 

現時点では仕事や趣味が充実しているため、彼女の存在にメリットを感じていません。

 

しかし、いつまでも好調な時期ばかりが続くわけではなく、仕事でミスをしたり風邪を引くなどのちょっとしたトラブルはあるでしょう。

 

このタイプの男性を落とすには、この「気持ちが弱ったとき」を狙います。

 

仕事が忙しいと一言で言っても、好調で忙しいときと、ミスによって忙しいときでは気持ちの向き方は全然違いますよね?

 

また、風邪など病気になったとき、人は無性に寂しさを感じるもの。

 

こういうときに優しい言葉をかけられることに、男性は弱いのです。

 

自分が辛いときに優しくされると、つい「この人となら一緒にいてもいいかも」と思ってしまうようですよ。

 

 

③遊び人の男性編

もっとも厄介なのが、心理&理由の④のような「複数の女性と遊びたい」ために彼女をいらないと言っている男性です。

 

このタイプは自分がモテることも分かっていますし、女性と遊ぶことが何よりも重要なのです。

 

このタイプの男性には、まずは誘われても誘いに乗らないことが鉄則。

 

「他の女性とは違う」態度を示すことで、彼の印象に強く焼き付けるのです。

 

そうすると、彼の本能から「あなたを落としたい」という気持ちが芽生えることもあるのですが、正直なところ複数の女性と関係を持っている(親しくしている)様子が垣間見え、尚且つ「彼女はいらない」といっている男性のことはオススメしません。

 

すっぱりと諦めて、別の恋愛をするほうがあなたのためになると思います。

 

どうしても彼じゃないと嫌だというのなら、他の女性と関係を持つことを公認するか、他の女性とは違う「何か」をアピールしていくしかありません。

 

 

まとめ

彼女はいらないという男性の心理や特徴、彼女はいらない派の男性の落とし方について紹介しました。

 

草食系男子が増えている現代ですが、本気で彼女はいらないと思っている人は意外と少ないです。

 

今は彼女よりも優先順位の高いものがあるというだけで、いずれその優先順位を覆すほど好きになる人ができれば、「あのセリフは何だったの?」と思うほど、あっさり彼女ができているというケースも。

 

どういう理由で彼女はいらないと言っているのかによっても、アプローチの仕方は変わってきます。

 

まずは好きな人のことをじっくりと観察し、なぜ彼女はいらないと言っているのか、その理由を探ることから始めましょう。

 

理由が分かれば、解決策も見つかるはずです。

 

タイトルとURLをコピーしました