最後までご一読くださり、有難うございます。shareの1票も是非お願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

長く続くカップルの特徴・・末永くお付き合いする秘訣

今の恋人といつまでも末永く一緒に居たいと誰もが願っていると思います。出来ればそのままゴールインしたいな…と思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、世の中そんなに甘くないもので、交際期間3年以上になると分かれるカップルが多いようです。しかし、もっと短い期間でお別れするカップルもたくさんいて、1年持たないカップルもちろんいるのです。

ところが、いま恋人のいる皆さんに朗報です!すぐ別れてしまうカップルと長く付き合っているカップルには、ハッキリとした違いがあるようで、長く続くカップルの特徴には似通ったものがあるのです。

今回は、長く続くカップルの特徴についてご紹介していきたいと思います。長続きするカップルの特徴を知って真似ることで、あなたと恋人の交際期間はグンと伸びるはずです!

長く続くカップルの特徴

長続きするカップル特徴には、お互いが心地よく思える関係性を作ろうという心遣いが感じられます。

かといって、相手にへりくだるのではなく、自分の思っていることはしっかり伝えて納得するまで話し合うという芯の強さもあります。

どちらかが我慢しているわけでもなく、相手のことを自然と気遣えるカップルが長続きします。

①価値観が似ている

価値観というのは一人一人違うものなので、恋人であっても全く同じと言うことはありえません。

しかし、価値観が違いすぎると、どちらか一方が我慢して合わせなければいけない場面もあり、心から安らげる関係とはいいがたいです。

最初の内は、好きという感情が大きくて相手に何でも合わせられたとしても、恋愛感情が薄れてくると相手に合わせることが苦痛になってくることもあります。

長く続くカップルの特徴は、ある程度同じような価値観を持って、どちらかが我慢するということもなくリラックスして過ごすことができます。

また、多少異なる価値観を持っていても、お互いに許容する広い心を持っているカップルは長続きします。

➁自然体でいられる

カップルにとって大切なのはお互いの自然体を愛することです。

付き合い始めの頃は、お互い遠慮して自分の素を隠していますが、徐々に本性が現れます。

もし、付き合って時間が経つのに恋人に遠慮する関係ならば、それは恋人を信頼できていないということです。自分の素を曝け出して自然体になることは、相手との信頼関係がないとできないことです。この人は、私のどんな一面を見てもきっと愛してくれる。という確かな自信がなければ自然体の自分は見せられません

お互いに信頼関係を気付けているカップル程、自然体で過ごすことができ、長く付き合い続けることができるのです。

③お互いを尊重している

自然体でいることと、わがまま放題することは、全く異なる行為です。

親しき中にも礼儀ありと言いますが、相手が自分の事を受け入れてくれるからと言ってわがまま放題していると別れの時期が早くなります。

恋人は、あなたのことが好きだからわがままも可愛いと思ってくれますが、徐々に愛情が薄れていくと「面倒くさい」と感じるようになって別れが早まります。

相手を自分の思い通りになるロボットと思っていると、どんどん態度が大きくなって恋人の心は離れていきます。

相手には相手の気持ちがあって、その気持ちを汲み取ろうとする姿勢が大切です。その心をいつまでも保つことのできるカップルが長続きします。

④友達のような関係

自然体に似ているかも知れませんが、友達のようなフレンドリーな関係のカップルの方が長続きしやすいです。

周りから見ていても、友達みたいなカップルは、とても微笑ましくてほっこりした気持ちになりますよね。恋人らしいことをすることは大切ですが、いつもベタベタイチャイチャしていると直ぐにマンネリになってしまいます。

女らしさや男らしさという枠を超えて、人間として好きになれる人つ付き合うと、いつまでも長く付き合うことができます。

⑤自分磨きを怠らない

付き合ったからと言って、恋人があなたを嫌いにならないという保証はありません。

自分磨きを怠ると、異性としての魅力が半減して恋愛対象として見てもらえなくなる可能性があります。

付き合ったからと言って、お肌のお手入れやダイエット、女子力を上げることを怠ってはいけません。長く続いているカップルの特徴は、お互いに相手の自慢の恋人でいられるように努力を怠りません。

むしろ、もっと頑張らないと他の人に横取りされるんじゃないか…と不安にさせるぐらい魅力を上げていくことで、いつまでも刺激的な恋愛ができるはずです。

長く続くカップルの習慣

次に、長続きするカップルがやっている習慣をご紹介します。この習慣を真似することであなたも恋人との関係が長続きするはずです。

①自分の思っていることはハッキリ伝える

思っていることをハッキリ言えずにいると、ストレスが溜まっていきます。

相手を気遣って言わないようにしているのかもしれませんが、それを続けているといつかストレスが限界に来て突然別れることになりかねません。

思っていることがあるなら、その時に言って小まめに発散することで、ストレスを溜めずに長く付き合っていけます。

➁短文でも毎日連絡をとりあう

毎日「おはよう」「おやすみ」「おつかれさま」など短い文章でもいいので、メッセージのやり取りをかかさず行いましょう。長文だったり、いつまでも続くような会話を毎日行うのは大変ですし、お互いに負担です。

また、返事が返ってこないことを過度に責める行為は相手をうんざりさせます。ですので、あいさつ程度の軽い短文を送ることがベストです。

軽いやり取りなら毎日続けることができて負担もありません。この「毎日」というのが味噌で、会えない日も軽くメッセージを送り合うことで、1日1回は相手の存在を意識することができます。

③一人の時間を大切にする

長続きするカップルは、二人で過ごす時間と同じくらい一人の時間を大切にします。

カップルと言えども、お互いにやりたいことがバラバラだったり、時には一人でゆっくり過ごしたいと感じます。

そのことをお互いに分かっていて、お互いの一人の時間を大切にするのです。

一人の時間や恋人過ごさない時間を増やすことで、離れているからこそ気づく相手の良さや好きなところを発見できます。

長く続くカップルの特徴
まとめ

いかがでしたでしょうか?

長続きするカップルは、自然体でわりとあっさりしたお付き合いをしています。お互い自立しており、一人の時間も楽しむことができます。

お互いに適度な距離感があることで、マンネリ化せずに常に新鮮な気持ちで付き合っていけるのです。

カテゴリー

最後までご一読くださり、有難うございます。shareの1票も是非お願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Follow me, please!