これだけは要確認!初めてのお泊りデートで気を付けるポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

彼氏ができたら一度はやってみたいのがお泊りデートです。そのために通らなければならないのが「初めてのお泊りデート」。何事も初めては緊張しますが、初めてのお泊りデートほど緊張することは無いでしょう。

一泊するということは、普段は見せない様々な面を晒さなければなりません。スッピン問題やいびき・歯ぎしり問題…恋人にはあまり知られたくない部分をさらけ出さなければなりません。そんな時、どう対応するのが一番良いのでしょうか?

また、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?初めてのお泊りの時に気を付けるポイントについて考えてみましょう。

スポンサーリンク

お泊りデート 気を付けるポイント
【①準備編】

お泊りデートの前は準備を入念に行うことが大切です。せっかくのお泊りデートなのに何かと忘れ物が多いと気になり、彼との時間に集中することができません。以下で気を付けるポイントをまとめていきます。

①忘れ物

どこへ行くときも忘れ物をしていしまうと困りますが、彼氏との初めてのお泊りデートで忘れ物をすることは致命的です。実際に失敗したという例では、洋服を忘れた、メイクを忘れた…というものがあります。

友達とお泊りであれば、多少不快でも前日の服を着られますが、彼氏との初めてのお泊りデートでは厳しいかもしれません。相手に臭いと思われないかとか、不潔だと思われないか気になってしまいます。ですので、洋服の準備はきちんとしましょう。

また、メイク道具を忘れると寝て起きた次の日スッピンで過ごすことになってしまいます。夜は暗いのでいいですが、次の日スッピンで過ごすのは辛いです。ですので、メイク道具も忘れずに持っていくようにしましょう。

お泊りデートの準備は余裕を持って、リストをつくり最終チェックをきちんと行いましょう。

➁生理と被ってしまった

楽しみにしていた初のお泊りデートが生理と被ってしまうということもあるでしょう。そんな時は、お泊りデートを延期するのも良いでしょう。男性にもよりますが、生理に免疫がない人もいて、血を見ると驚いて動揺してしまいます。また、お泊りの醍醐味であるエッチができないと男性は非常に残念な気持ちになるかも知れません。

それでも、生理中にお泊りに行く人は以下の事に気を付けましょう。まず、生理であることを彼氏に言っておきましょう。隠していると、何かあった時(血を見たときなど)彼を驚かせてしまいます。また、生理で使った後のナプキンは持ち帰ると良いでしょう。男の人の家のゴミ箱に捨てると後々彼の目に触れて驚かれるかもしれません。小さめの袋を用意しておくと良いでしょう。また、寝る時には漏れないように対策しましょう。彼氏のベッドを汚してしまうとあとで喧嘩の原因にもなりかねません。

お泊りデートで気を付けるポイント
【➁寝る時編】

一緒のお布団で寝るといろいろとトラブルがあったりします。トラブルについて知った上で、対処法を考えていきましょう。

①気づいたら朝だった…

初のお泊りデート前日は、準備に追われたり緊張したりとゆっくり休めない人が多いでしょう。そんなことから、お泊り当日の夜に爆睡してしまい、起きたら朝だった…という失敗も多いようです。

お泊りの醍醐味と言えばベッドでのイチャイチャです。それが出来なかったとなると、あなた自身も残念ですが、彼氏もかなりガッカリしてしまいます。前日は忙しくてもしっかり休息を取って次の日の夜に備えましょう。

➁下着がバラバラ

お泊りデートの時はいわゆる「勝負下着」で行くのがベストですが、普段がバラバラの下着で暮らしていると、いざという時にバラバラの下着になってしまう可能性があります。

下着がバラバラだということに気が付くと自分自身恥ずかしいと思います。また、彼氏は少し驚いてしまったり、萎えてしまうかもしれないので気を付けましょう。

③ムダ毛の処理

ムダ毛の処理も大切です。部屋を薄暗くすれば少しくらい処理が甘くても気になりませんが、朝になって部屋が明るくなると処理の甘さが目立ちます。特に、一緒に寝ると顔が近くなるので顔周りのムダ毛の処理は念入りに行いましょう。

また、脇や腕や足など触った感触が悪くなるのできちんと処理しておきましょう。また、意外と忘れがちな背中ですが、エッチの最中に見られる可能性があるので、できる限り処理しておきましょう。

どこを見られても恥ずかしくないように入念にお手入れしておくことが大切です。また、ムダ毛処理を忘れたので彼氏の家で処理する場合、処理した毛の始末をきちんとしておきましょう。

④いびき

女性でもいびきをかいている人は結構多いです。そういう人は、いびきをかいているところを彼氏に聞かれたくない!と強く思うでしょう。しかし、いびきをかかないでおくのは難しいです。ですので、最初に「いびきをかくかもしれない」と予告しておきましょう。何も言わずにいびきをかくよりはましでしょう。

もし、いびきを直せるならお泊りする前に直しておくと良いでしょう。いびきを直すには、まずいびきの原因を探してみましょう。

口呼吸しているといびきをかいてしまいます。ですので、鼻呼吸を心掛けましょう。また、鼻の通りをよくすることでいびきを解消できる場合もあります。人によっては寝相を変えることで解消することができるので、お泊りに行く前にお家で試行錯誤していびきをかかない寝方を考えましょう。

お泊りデートで気を付けるポイント
まとめ

いかがでしたでしょうか?

泊まる前には気が付かなかったことでも、いざ泊まると「やっぱり○○が必要だった!」ということが多いかと思います。ですので、あらゆる可能性を考えて万全の準備でお泊りデートに臨みましょう。

また、何か心配ごとがあるのなら、先に彼氏に相談したり予告したりしましょう。そうすることで、自分の気も楽になるし、彼氏も驚かなくて済みます。

また、ベッドでは何があるかわかりません。時には失敗してしまうこともあるかも知れませんが、全く失敗しない人もいないものです。多少の失敗は彼も可愛いと思ってくれるはずです。ですので、ありのままの自分を曝け出して自然体で彼と接してみましょう。

あなたの初めてのお泊りデートが成功することを願っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存