別れたいと思っている男性のサイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

恋人はどんな人間関係よりも密な関係です。ですので、一番近くにいる存在とも言えます。

しかし、近くにいても相手の気持ちを100%理解できるわけではありません。自分がラブラブだと感じていても、相手の感情は既に冷めているという場合もあります。こちらがいくら好きでいても、相手も同じ気持ちとは限らないのです。

あまり受け入れたくない事実ですが、相手の気持ちを無視して今の関係を続けていると、いづれ別れを切り出される可能性があります。

彼氏が出している「別れたいサイン」を早く気づいて、今後の自分の振る舞いを考えましょう。

男性が別れたい原因

男性はどういう時に愛が冷めてしまうのでしょうか?別れたいサインを知る前に、男性が別れたいと思う原因を考えていきましょう。

①大喧嘩をした

喧嘩というのは深まっていた仲を一気に破壊してしまう力を持っています。特に、女性の可愛らしい面だけを見ていた男性は、怒っている女性を見て引いてしまいます。お互いに嫌なことを我慢して喧嘩をしてこなかったカップルが急に喧嘩すると、一気に愛が冷めてしまうことがあります。

特に一番やってはいけないのは、喧嘩中に男性のプライドを傷つけるような発言をすると、男性は別れを意識する傾向にあります。男性はプライドが高いので、一番言われたくないような欠点を指摘して攻撃するとショックを受けてしまい、女性への怒りや不信感に変わっていきます。

そうすると、仲を修復することができなくなり、別れるという事態になるのです。口が滑っても言わないことです。

➁トキメキがなくなった

こちらは、付き合いの長いカップルに言えると思います。付き合いが長いとドキドキやトキメキは無くなっていき、どちらかと言うと親友のような関係になると思います。

そうすると、彼女を女として見ることができなくなり、別れてしまいます。これは、どちらが悪いという訳ではありません。

しかし、彼女側が別れたくないと思うのであれば、もう一度女として意識してもらえるように努力しなければなりません。例えば、身だしなみに気を付けたり、色気を出すように工夫してみましょう。

③価値観の違い

人間は多様な価値観を持っていて、家族や兄弟でも価値観は違っています。まして、恋人という元々他人だった二人の価値観が違うことは当然なことです。

しかし、価値観の違いがあまりにも差があると、別れるきっかけとなってしまうのです。相手にされたらどうしても許せない事ってありますよね。その、どうしても嫌なことや、理解できない行動が踏み重なるとストレスになります。一緒にいてストレスが溜まるとなると、相手との別れを考えるようになるのです。

④欠点が見えてきた

付き合いたての頃は、相手の良い所しか見えていません。「痘痕も靨」というように、悪い所も時として可愛らしく見えたり、愛嬌と捉えたりします。

しかし、ラブラブな時期が過ぎると徐々に相手の欠点が気になり始めます。例えば、わがままな彼女について、最初は可愛らしいと思えていたけれど、今は面倒くさくて別れたい…と思う男性がいます。別に性格が変わったわけではありませんが、元々の性格が徐々に嫌いになっていくこともあるのです。

スポンサーリンク

男性の別れたいサイン

以上のような原因で「別れたい!」と思う男性が多いようです。男性はストレートに「別れたい」と言えない生き物です。その理由は、喧嘩になったら面倒くさい。とか、彼女を傷つけたくない。とか様々です。

別れをストレートに切り出せない男性たちは、別れたいという気持ちを行動で表します。それが「別れたいサイン」です。では、別れたいと思っている男性はどのような行動をとるようになるのか…?次で見ていきたいと思います。

①連絡頻度を減らす

付き合いが長くなると連絡頻度は徐々に減っていくものですが、彼氏からの返事が急に遅くなったという場合は、彼が別れたいと思っているサインかも知れません。好きだったり興味がある場合は、自然と返事が早くなります。しかし、好きという気持ちが少なくなってくると、返事をするのが面倒くさいと感じて遅くなります。

このような場合、返事が遅いのに対して怒ってしまうと、彼の心は更に離れていきます。気を付けましょう。

➁音信不通になる

返信が遅くなるというよりも酷いのが音信不通になること。これは、完全なる別れたいという意思表示です。音信不通になることで、自然消滅を狙っていると言えます。

しかし、彼女からすると突然連絡が取れなくなり、心配になったり悲しくなったり…精神的な負担があるのでやめてほしい行為です。しかし、このような行動で別れたいと主張してくる男性は多いです。こういった場合、何とかコンタクトを取ろうとしてストーカーのような行動をするのはやめましょう。彼女がストーカーになると、男性は「怖い!」と感じてしまい、復縁できなくなる可能性が高いです。

③冷たい態度を取る

冷たい態度をとることで女性から嫌われ、自然と別れる展開に持っていこうとします。相手から好かれている状態で別れるというのは難しいです。ですので、相手から嫌われて相手から別れを切り出してくれることを望んでいる男性は多いです。ずる賢いというか、せこいというか…男らしくない気がします。

こういう時は、何で冷たくするの!と怒るのではなく、自分から距離を取ってみましょう。一緒にいると更に冷たくされて傷つくだけなので、離れることで自己防衛になります。そして、距離を置くことで相手の気持ちが変わっていくこともあります。

④会う頻度を減らす

何かと理由を付けて会う頻度を減らすという行動も、別れたいサインと言えます。特に「忙しい」ということを理由に約束を断るだけで、今後会う予定を立ててくれないという場合は、疑わしいです。好きだったら、どんなに忙しくても隙間時間で会ってくれるはずです。ですので、忙しいと言って会うことを避けていると感じる場合は、別れたいというサインだといえます。

別れたいと思っている男性のサイン
まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性ははっきりと「別れよう。」と言って別れを切り出すことが苦手です。ですので、あの手この手で彼女が別れたくなるように仕向けてきます。

その彼の挑発に乗ると別れを早めることになります。別れたくないと思うのであれば、自分が冷静になるまでは距離を取るようにしましょう。

別れたいサインを知るのも大切ですが、彼がなぜ別れたいと思っているのかを知る方がよっぽど重要です。物事はっきり言ってくれる男性でしたら良いかもしれませんが、そればかりでありません。あまり話してくれない男性でしたら勇気を出して自分から聞いてみるのも良いと思います。

「お互いの欠点を補える」「価値観を分かちあえる」そんなカップルが本当のカップルです。

時間は有限です、彼と有意義な時間を過ごしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存