ダメ男の特徴、見抜き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

ダメ男の特徴について

付き合う前は素敵に見えたのに、いざ付き合ってみたら、情けないダメ男だった!という経験はないでしょうか? 今回は、ダメ男の特徴と見分け方を紹介します。

ダメ男に引っかかってしまうと、あなたの大切な時間とお金を無駄にすることとなります。そうならないように、ダメ男の特徴や見分け方を知って、賢い恋愛をしましょう。

ダメ男の特徴

1:見栄っ張り

ダメ男の特徴として、プライドが高いくせに実力が伴っていないという点があります。理想は大きいのに、現実が伴ってないというギャップをどうにか埋めたいと思い、ダメ男は見栄を張ります。

例えば、自分は高給取りで大企業勤めと嘘をついたり、お金もないのに見栄を張って奢ったりします。自分と周囲を騙して身分不相応な金遣いをしていると、気づけば借金まみれ…ということもあります。

見栄っ張りの言葉に騙されず、言っていることが本当かどうか、彼の言動から探るのが良いでしょう。

スポンサーリンク

2:ナルシスト気質

ナルシスト気質(特にダメ男の特徴、見抜き方、イケメンでナルシスト)の人は、ダメ男の可能性があります。こう言ったタイプの男性は、今まで女性に苦労したことがありません。口説かずとも、寄ってきますので…。そう言った男性は、自分でも自分の格好良さを知っています。

ですので、相手の女性のために努力しようという気持ちがありません。初めは、容姿の魅力に惹かれて付き合っても、彼の顔に慣れてしまうとダメな性格が気になってくるでしょう。

3:言い訳が多い

「だって…」「でも…」が口癖の男性には注意です。こういう男性は、自分の非を認めることが出来ず、全て正当化させようとします。喧嘩をしても、自ら謝ることはなく、いつも女性側が折れなければなりません。

言い訳をする男性は、プライドが高い故に自分の間違いを認めたくないと思っています。そんな男性と付き合い続けると、彼の「でも…」という言葉に殺意すら沸いてくるでしょう。

4:責任を取らない

自分の言葉や選択に責任を取らない男性は、ダメ男です。男と言う前に、大人なら自分のやったことに責任を持つものです。それが出来ないと言うことは、中身がまだ未熟だと言うことになります。

自分で責任を取らないどころか、責任を押し付けてくる男性は、さらにタチが悪いです。自分で決めたくせに、「だって、君がこうしたら?って言うから。」と主張してくる男性は、いつまでたっても精神的に成長しない子供です。

5:依存気味

彼女への依存度が高いというのもダメ男の特徴です。四六時中、彼女にベッタリな男性は、大半の時間を恋愛に費やしているので、自分を磨くための勉強や努力を怠っています。

また、友達が少ない可能性があり、彼女にも自分と同じように恋愛優先を押し付けてきます。そうして、友人と遊ぶ時間やその他の活動時間を奪っていきます。人の大切な時間を奪う権利は誰にもありません。

6:弱音を吐く

弱音を吐いて同情を誘うのもダメ男の特徴です。男は、好きな女性にはカッコいいところを見せたいと思うので、あまり弱音は吐きません。

しかし、ダメ男は弱音を吐いて女性の気を引こうとします。こういうタイプの男性は、女性の母性をうまく引き出し、もっと愛されようとしたり、あわよくば貢いでもらおうと考えています。あまりにも弱音を吐く回数が多い男性には注意です。

ダメ男の特徴、見抜き方

1:第一印象が良い

ダメ男は、自分の中身に魅力がないことを実は分かっています。ですので、外見だけはよく見せようと無意識のうちにしており、第一印象がとても良い場合が多いです。パッと見の外見や話し方や雰囲気の第一印象が良く、そこに惹かれてお付き合いしたいと思う人もいるでしょう。

しかし、その外面は嘘で塗り固められたものかもしれません。先程の特徴紹介で、ダメ男はプライドが高い故に嘘を付くと書きました。虚言癖のある人は、ごく自然に嘘を付くので嘘を見抜けない場合があります。

第一印象に惑わされることなく、じっくりと相手の男性の様子や言動を観察しましょう。

2:会話に矛盾がある

ダメ男の最大の特徴は嘘を平気で付くところです。しかし、嘘は簡単には見破れません。付き合いが長くなってくると、彼の会話に矛盾を感じる時が出てくるかもしれません。「あれ?前と言っていたことが違う…」という場面が何度もある場合、ダメ男じゃないかと疑ってみましょう。

ダメ男の会話の矛盾を見抜くためには、日々男性を観察する必要があります。また、時にはカマを掛けて自白させるのもいいと思います。疑うことに罪悪感を感じてしまうかもしれません。しかし、嘘を付く男性に騙され続けて付き合っていくことは、あなたにとって損になります。

今はそれで良くても、嘘を付く男性と長くお付き合いすることは有意義とは言えません。会話の矛盾が多い場合は、早めに嘘を見破ってこれからの付き合い方を考えましょう。

3:実家暮らしかどうか

ダメ男の特徴として、精神的に幼稚ということがあります。実家に住んでいて一人暮らしの経験がない男性、特に、家事や生活費を親に頼っている男性は自立心が育っていません。そういった男性は、自分の行動に責任感を持っていない人がいるので注意です。

しかし、実家暮らしでも自分の世話は自分でやっているという人もいるので、一概にダメ男だとは言えません。

実家で親に甘えて暮らしている男性は、付き合っている女性に母親のような役割を求めてきます。将来一緒に暮らすということになると、恋人におんぶにだっことなる可能性があります。

いかがでしたでしょうか?

ダメ男の大きな特徴としては、プライドが高い・嘘を付く・精神的に自立していない…という三点があります。言葉では嘘を付くかもしれませんが、日々の言動を注意深く観察することで、ダメ男を見破ることができるでしょう。

ダメ男と長い間付き合うと、あなたの大切な時間やお金を食いつぶされてしまいます。多くの物を犠牲にし、別れたときに「あぁ、あの時間は何だったのだろう?」と後悔しないためにも、ダメ男を見破る目を持つことが大切です。

いい男と付き合って、男を見る目を養いましょう。彼氏や好きな人がダメ男だと気づいたときは、スパッと分かれる勇気を持つことも大切です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存