恋愛がうまくいかないとき、つまずいた時に読む記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

‐恋愛がうまくいかないときの理由‐

最近恋人と上手く行ってない…。と嘆いている人は多いのではないでしょうか?

なぜ、上手くいかないの?その理由が分かれば、自分の振る舞いや恋人との関係を見直し、より良い方向へと恋愛が進んでいくでしょう。今回の記事では、恋愛が上手くいかないときの理由を探って行きたいと思います。

関連記事:恋人の嫉妬と束縛

関連記事:一緒にいたい人 男性が求める女性

〈根本的な原因〉

相思相愛のカップルが上手くいかない根本的な原因は、相手が自分の思い通りにならないことにあります。例えば、「外で手を繋ぎたいのに、なんで繋いでくれないの?」とか「彼氏なら、家まで送ってくれるのが当たり前でしょ?」など、自分がこうしてほしい!と思っていたことが裏切られると、ガッカリした気持ちや怒りが沸いてきます。

そうすると、「愛されてないのかな?」とか「相性が悪いのかな?」と思ってしまい、恋愛がうまくいかない…。という結果になってしまいます。しかし、自分が思う「普通、恋人なら○○するのが当たり前!」は、相手にとって当たり前じゃないかもしれません。相思相愛で結ばれたカップルでも所詮は他人です。

更には、男女のという性別の壁もあり、お互いに100%理解しあえる関係になることは難しいでしょう。

相手は、相手なりの愛情表現をしてくれます。それは、あなたにとって満足のいくものではないかもしれません。

しかし、その価値観の違いを受け入れて歩み寄る気持ちが大切です。歩み寄りの第一歩として、「本音を伝える」と良いでしょう。相手は、あなたの不満の原因を知らないかもしれません。もしかしたら、不満を持っていることすら気づいてないかも知れません。

ですので、直してほしい所やして欲しいことを素直に伝えましょう。その時に、感情的にならず誠実に伝えることが大切です。素直に誠実に伝えれば、恋人は、あなたの希望を出来るだけ叶えてあげたいと思うでしょう。

次に、恋愛がうまくいかない理由を、細かく場合分けして考えていきたいと思います。恋愛が上手くいかない理由は、「自分・相手・環境」この三つの中にあると考えられます。それぞれどんな理由があるのか詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

〈自分に原因がある場合〉

①何よりも恋愛が優先の人

恋愛が人生のすべて!恋人優先!と考えている人には、相手も恋愛(自分〉を第一に考えてほしいという強い願望があります。しかし、相手が恋愛以外の事も大切にしたいと考えている場合、恋愛優先という考えは相手にとって負担となります。

また、相手が自分を優先してくれないというストレスが自分自身に掛かり、恋愛が上手くいきません。時には、友達と遊んだり、一人で過ごす時間を作り、恋愛以外の事に打ち込みましょう。そうすることで、心の余裕ができ、恋人との関係も良好になります。

②冷めた・マンネリ

相手に不満や悪い所がないにも関わらず、恋愛が上手くいってない人は、恋人への気持ちが冷めていることが考えられます。あるいは、付き合いが長くてマンネリ気味だと考えられます。そういう場合、会う回数や連絡頻度を減らしてみると良いでしょう。適度な距離感で付き合うと、今まで見えなかった相手の良い所に気が付き、惚れ直してしまうかも知れません。

〈相手に原因がある場合〉

①愛情表現が少ない

恋人からの愛情表現が少ないと、「本当に好きなのかな?」「もしかして、遊び…?」と疑心暗鬼になってしまい、恋愛がうまくいっていないと感じてしまいます。

稀に、相手が本当に浮気している場合もあると思いますが、そうでないことの方が多いです。逆に、疑り深くなってしまうと、恋人との関係がギクシャクしてしまい、浮気される原因になります。

愛情表現が少ない人は、シャイな人です。シャイな人は、相手を好きだと思っていても恥ずかしさが勝って愛情表現を積極的にはしてくれません。しかし、本当に好きなら行動で示してくれるはずです。相手の言葉よりも行動から愛情を感じ取りましょう。

②束縛が激しい

相手の束縛があまりにも激しいと、恋愛はうまくいきません。恋人から束縛を受けても、好きだから我慢してしまうかもしれませんが、一方が我慢をしなければいけない関係は健全ではありません。

束縛が負担であることを正直に伝え、早い段階で束縛を改善してもらうことをオススメします。改善しない場合は、勇気をもって別れるという選択も大切です。

②冷めている・マンネリ

自分はまだ熱々だと思っていても、恋人の気持ちは冷めているかも知れません。そうすると、相手の冷めてしまった気持ちが態度にも現れ、こちらにも伝わってきます。そこで、相手の態度に不安を感じ、問いただしたい気持ちになると思いますが、我慢してください。

冷めてしまった心が、更に冷めていく原因になります。まずは、相手の心が自分から離れてしまった事実を受け入れることが大切です。

そして、これからも付き合い続けたいのであれば、少し距離を置いてみることをオススメします。距離を置くことで、あなたの大切さや必要性に気づいてくれるかも知れません。

〈環境に原因がある場合〉

環境による原因とは、たとえば「遠距離恋愛になってしまった」とか「相手に恋人(配偶者)がいる」などです。そのような場合は、環境という原因そのものをクリアするか、我慢するかのどちらかです。

遠距離恋愛であれば、いつになったら近くに暮らせるか決めることです。お互いを愛し合う気持ちが強くても、環境によって恋愛がうまくいかないことは多いです。今の環境が我慢できるのか?もし、我慢できないのであれば、解決の方法はあるのか?一度じっくりと話し合う時間を設けると良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?

理由が分かれば、解決することは可能です。どうして上手くいかないのか?原因は、自分か、相手か、環境か…。きちんと見極めることが大切です。そうすれば、自然と解決策が見つかるでしょう。

恋愛が上手くいかない理由はさまざまでしたが、根本的な原因は、相手が自分の思い通りにならないことにあります。親しき中にも礼儀ありの心を忘れずに、適度な距離感でお互いが居心地良いと思える関係を築くことが恋愛を上手く続けていく秘訣です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存