最後までご一読くださり、有難うございます。shareの1票も是非お願いします!

手を繋ぐのは単なるスキンシップだけじゃない!?手を繋ぐことで得られる4つの効果とは

好きな人と手を繋ぐというのは、とてもドキドキするもの。

特に10代の頃や少女マンガに憧れを抱いているような年代だと、「異性と手を繋ぐ」という行為そのものに憧れを感じていることもあるのではないでしょうか。

甘酸っぱい初恋を連想させるかのような「手を繋ぐ」ことですが、単なるスキンシップ以外にも様々な効果があることが知られています。

好きな人と手を繋ぐことで得られる4つの効果

1:心が落ち着く効果

手を繋ぐことで得られる1つ目の効果は、心が落ち着くということ。ヒトは、ストレスを感じるとコルチゾールというホルモンが分泌されます。

このコルチゾールが、ストレスやイライラ、不安の原因となるもの。できる限りストレスは感じたくないものですが、現代社会は別名ストレス社会との異名を持つほどですから、ストレスを感じずに過ごすことなどできません。

ストレスは私たちの心やカラダに悪影響を及ぼすので、できることなら最小限に食い止めておきたいですよね?

実は、手を繋ぐと脳内ホルモンのコルチゾールの分泌が減少すると言われています。

コルチゾールがストレスやイライラの大元なわけですから、コルチゾールが少なくなればイライラすることも少なくなる、ということ。

緊張を和らげたりする効果、心を落ち着かせて安心感を得る効果も期待されています。

2:敏感肌が改善!美容の効果

2つ目は、敏感肌が改善するという美容効果。

手を繋ぐだけで敏感肌が治るの?と半信半疑の人もいるでしょうが、手を繋ぐことで敏感肌を改善する効果があると言われています。

実はあまり知られていませんが、敏感肌の原因になっているのも脳内ホルモンのコルチゾール。コルチゾールが分泌されると、お肌が敏感になってしまうのです。

肌荒れや乾燥などのトラブルの元になる敏感肌は、美を追求する女性にとってはものすごく厄介なもの。

季節の変わり目などに肌が敏感になる人も多いですが、これは言い換えれば季節の変わり目という変化に対し、脳がストレスを感じているということ。

そのストレスが、敏感肌という形で現れているのだと考えることができます。

手を繋ぐことでコルチゾールの分泌を抑えることができますから、敏感肌のリスクも減ると言えるでしょう。

また、手を繋ぐと脳内でアンチエイジングに役立つホルモンが急増することも分かっています。

つまり、手を繋ぐ行為はカラダの内側から美肌になるためにオススメな行為というわけです。もちろん、手を繋ぐだけで敏感肌が完璧に改善するということではありません。

敏感肌の改善には生活習慣の改善など、様々な視点からアプローチをかける必要があるもの。

手を繋ぐことは、そんなたくさんあるアプローチの1つであるととらえておいてください。

3:お互いの信頼度が高まる効果

手を繋ぐとコルチゾールの分泌が減少すると同時に、幸せホルモンとも呼ばれる「オキトシン」の分泌が増えることが分かっています。

手は全身の中でも非常に敏感な部分で、特に指先からは多くの情報を入手しています。

指先から感じたことが脳に刺激となり、オキトシンを分泌させて幸せな気分にさせているのでしょう。

このとき、オキトシンの効果によって相手への信頼度もアップします。

よく「初デートで手を繋ぐと仲良くなれる」ということがありますが、これはあながち嘘ではありません。

手を繋ぐとオキトシンが分泌されてお互いへの信頼度が高まることから、自然と仲良くなれるのです。気になる男性と初デートをするとき、思いきって手を繋いでみるのもいいかもしれませんね。

関連記事⇒
男性がボディタッチする心理・・・触られた場所で分かる隠された心理

4:鎮痛作用の効果

少し意外な気もしますが、手を繋ぐことには鎮痛作用もあります。

「手を繋ぐだけで痛みが和らぐの?」と思うかもしれませんが、これは事実。

特に、結婚生活が長い夫婦や付き合いの長いカップルなど、ある程度強い信頼関係ができている2人のほうが、鎮痛作用は高まると言われています。

痛みをなんとかしたい!と思ったとき、相手にぎゅっと自分の手を握ってもらいましょう。

よくテレビドラマなどの出産シーンでは、夫が妻の手を握っているでしょう?

現実の立ち会い出産でも、それはよく見られる光景の1つ。

陣痛や出産の痛みが手を繋ぐだけですべて取り除けるわけではありませんが、出産のときに夫に手を握ってもらうのは、女性にとってストレス緩和や精神的な落ち着きなど、多くの効果をもたらしているのです。

手を繋ぐ、手を握ることに対してあまり深く考えたことがなかった人も、そう言われると妙に納得しませんか?

私たちは知らず知らずのうちに、手を繋いで安心感や心の落ちつき、鎮痛作用を得ていたのですね。

手を繋ぐのは気になっているサイン?

余談ですが、女性がまだ付き合っているわけではない男性の手を握る、触るのは、好意のあらわれだと言われています。

スキンシップとして軽くボディタッチをする人はよくいますが、手を繋ぐというボディタッチをする人ってあまりいませんよね?

実は手を繋ぐのは、相手のことが気になっているサインなのだとか。

親しくなりたい、仲良くなりたいという思いから、相手の手を触るという行動に出ているのです。確かに、きらいな人の手を触りたいとは思いませんよね。

もしもちょっと気になる女性から手を繋がれたら、さりげなくアピールしてみるといいかもしれませんよ!

手を繋ぐことはシンプルかつ効果絶大なコミュニケーション!

手を繋ぐということは、大人になればそこまで難易度の高いコミュニケーションではありません。しかしそれゆえ、大人になると手を繋がなくなるカップルや夫婦も多いもの。

手を繋ぐことに恥ずかしさや照れ臭さを感じてしまうからかもしれませんが、手を繋ぐことにはこんなにもたくさんの良い効果があるのですから、手を繋がないのはもったいない!です。

手を繋ぐのは、シンプルで簡単なのに、効果は絶大な優秀なコミュニケーション。


ぜひあなたの日常生活にも、取り入れてみてほしいと思います。

手を繋ぐことで得られる4つの効果
まとめ

手を繋ぐことで得られる4つの効果について、紹介しました。

いかがでしたか?手を繋ぐだけで、こんなにもたくさんの効果が得られるなんて驚きですよね!

大人になると手を繋ぐ機会はめっきり減ってしまいますが、もう少し積極的にパートナーと手を繋いでみてもいいかもしれませんね。

私も、何年かぶりに夫と手を繋いで出掛けてみようと思います!

カテゴリー

最後までご一読くださり、有難うございます。shareの1票も是非お願いします!

Follow me, please!