この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

年の差がある恋愛ってどうなの?メリットとデメリット

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

“年の差カップル“って言葉はよく耳にしますが、実際に年の差がある恋愛ってどうなのでしょう?

『年の差がある方がうまくいく』という声もある年の差恋愛ですが、どういった理由なのでしょうか。

今回は、そんな『年の差がある恋愛』についてご紹介していきます。

男女別、年の差の許容範囲とは!?

まず男性も女性も、年の差がある恋愛に対して抵抗があるかないかについて。

これには、男性も女性も8割近くの人が『年の差がある恋愛に抵抗がない』と回答しています。

ですが、男性は年下女性に対する許容範囲が広いこと、

女性は年上男性に対する許容範囲が広いことがわかっています

その差は10歳くらいまでが許容範囲という回答が多いです。

つまり、年上男性と年下女性の年の差カップルは需要と供給のバランスが良い!ということになります。

また、男性が年上女性と付き合うなら5歳上くらいまで、女性が年下男性と付き合うなら5歳下くらいまでと考えている方が多いです。

つまり、女性が年上の場合の年の差は5歳までがベストということになりますね。

年の差恋愛のメリット、デメリット!

年の差があることでの良い点と悪い点を、年下彼氏・年上彼氏別にご紹介していきます。

☆年下彼氏の良い点

・自分も若くなれる

年下彼氏の影響で、若い人の考えやスタイルを日々身近で見聞きすることができ、自分自身も実年齢よりも若々しい気持ちでいられます。

また、見た目に関しても年下彼氏に合わせれば、若々しいメイクやファッションも取り入れやすくなりますね。

・言うことを聞いてくれる

自分より経験の多い女性ということで、あなたの話に信憑性を感じてもらいやすく、こうだからこうした方がいい!などと言って、相手を自分の思う通りに誘導することが出来ます。

・流行を掴みやすい

流行は若い人ほど早くキャッチする傾向にあります。

最新の情報や、流行などにもいち早く対応してくれて、自分も取り入れやすくなりそうです。

☆年下 彼氏の悪い点

・金銭的余裕がない

年の差が開けば開くほど、収入には期待できなくなります。

もちろんお金だけが全てではないですが、あなたの方が収入の多い時期が多ければ、負担する機会も増えてしまいそうです。

やはり金銭面では男性にリードしていてほしいという気持ちがありますから、出世を仰ぐことになりそうです。

・知識や経験が浅い

人生経験が自分より浅いため、知識も少なく頼りないと感じてしまうこともありそうです。常識的なことを知らなかったりすると、ちょっと退いてしまったりすることも考えられます。自分がいろいろ教えてあげたい!というタイプでない限り、不満に感じてしまいそうです。

・出来て当然、出来なくて不自然と思われがち

年の差は関係ないと言っても潜在的に「年上なんだから」という考えが働いてしまいがちです。

このことから、家事が得意ではない場合などに『なんで出来ないの?』と通常以上にがっかりされてしまうことも。

・結婚についての価値観のズレ

年上男性と付き合ってもあり得ることではありますが、年下彼氏ならなおさら、結婚の時期についての価値観のズレが生じやすくなります。年下彼氏に結婚の話をするのは負担かなと気を遣ってしまい、結婚についての考え方自体を聞き出せないなんてこともあり得ます。

☆年上 彼氏の良い点

・経験豊富なこと

自分より知識が多い人って魅力的ですよね。自分の知らない世界や知識を教えてもらうことで、会話やデートが楽しくなります。恋愛関係においても尊敬できる相手であれば関係は良好になる傾向にあるので、そのきっかけにもなります。

・金銭的に余裕がある

年上男性となると、自分より収入は安定しているケースが多いです。

同世代の友達と遊ぶよりもリッチな思いをさせてくれたり、プレゼントをもらったり、旅行に行ったり。年下男性では味わえない経験をさせてくれそうです。同棲、結婚相手としても、安心できるポイントになりますよね。

・結婚観が合う

年上男性とお付き合いした場合、結婚観があう可能性が高まります。

男性は比較的、晩婚を望みますが女性はそうではないことが多いので、年の差があることでその差を埋めてくれるのです。

よって、年の差はあるけれど、婚期については同じくらいを目標にしていれば、結婚相手として見てもらいやすくなりそうです。

・『年下なのに』と思ってもらえる

仕事を頑張った時や、家事が器用にできた時に『この子は年下なのにすごい』と思ってもらいやすくなります。

頑張っている!と思われるハードルが同世代に対してよりも低くなっているのです。評価してもらいやすいので、自分も、より努力することができそうですね。

・悩みを聞いてくれる

男性は女性に頼られることが好きです。

まして年下の女性が困っていたら真剣に相談に乗ってくれるでしょう。人生経験の豊富さから、適格なアドバイスをくれたり、実際に手助けをしてくれることもありそうです。パートナーとしてとても心強いですよね。

★年上 彼氏の悪い点

・体力、行動力がない

若いあなたに比べ、彼は疲れやすいので、外出したい時にできない。アクティブな旅行がしたいけど付き合ってくれないことがあります。

帰宅から就寝までが早く、仕事の日は会話や連絡があまりない、なんてことも。これはちょっぴり寂しいですね。ですが仕方のないことなので強くも言えませんから、もどかしいところです。

・プライドが高い

男性は基本的にプライドが高い傾向にありますが、特に年下女性の前ではプライドが高くなってしまいます。日々の言動や喧嘩したときなどに彼のプライドを傷つけないように気を付けなくてはなりません。

・経験豊富すぎて不安になる

自分よりも経験豊富で知識があることは嬉しいことですが、経験が豊富すぎても不安ですよね。例えば、デートスポットに行っても、来た事あるような素振り、口ぶりだったら『昔だれかと来たのかな』と少しテンションが下がってしまいます。

年の差がある恋愛ってどうなの?
まとめ

年の差の許容範囲と、年の差恋愛におけるメリット、デメリットをご紹介しましたが、たとえデメリットがあってもその点を理解できる相手であれば、尊重し、うまく付き合うことができると思います。

年の差があってもなくても、相手を尊重すること、無理をしないことを心がけていればきっとうまくいくでしょう。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローボタンはこちら